マラソン大会

2017年10月17日

さて…と!

8c06c76b.jpg

ハイ!(ドウ?)


nobu1964jp at 21:35|PermalinkComments(4)

2017年10月02日

秋めいてみてもヨカですか?


ど〜もです。


昨日の最低気温は10度を切ったっぽい盆地の住人…nobuです(秋冷)


つい先日までタオルケット一枚&扇風機稼働で寝てたのに、もぉ布団をかぶらないと寒くて寝られない今日この頃・・・まあ10月ですからね。
庭のキンモクセイも香り満開です。


ソレはソレとして、、、


今月予定されておりますアレのため、Cocoにも思わぬ影響が・・・せっかく久々に『ハァハァ』しようと目論んでいたのに…(嘘)


まぁホントに走ったらオノレの命日になりそうですが(危)、実際に参加を予定されていた皆様や準備にあたられていた方々には【なんとも…】かと思います。

ワタクシ敵には、コレはきっと来年記念のソレに【満を持してアレしろッ!!】ッ酎ことかな?と思ったところで、本日の更新を・・・


『現状、1km歩くだけでもハァハァしそうだが

DSC07117

もぉいい加減、そろそろ…下ろしてみるか(履)敵に〆たいと思います(汗)

ハイ!(じゃ…来年、某酒造で待ッ!汗)


nobu1964jp at 19:55|PermalinkComments(2)

2017年08月17日

幸福になってもヨカですか?


ど〜もです。


例年になく長かったお盆休みも終わりました…nobuです。


諸般の事情により、トクにどこかへ遊びに行くとかなかったのですが・・・例年通り甥っ子姪っ子の子守りでつつがなく過ごしたことをご報告申し上げます。


とりあえず早起きせずに済むことだけでも天国の酔うでしたが、今日からはまたいつもの地獄(超眠ぅ)の始まりです


まぁソレでもたかだか6日間ですので大したことありませんが、コレが9連休とか10連休とかだったら社会復帰出来る自信はないな。うん(汗)



ソンな・・・天国から地獄的な本日ですが、コンなワタクシでも幸せになれるのでしょうか?

DSC07682

ハイ・・・連休中に届いたコチラのご案内。

DSC07683

毎年行われている球磨川マラソン大会が名称も新たに【球磨川幸福マラソン】として開催されるとのことで、2年前にエントリー(出走はせず)していたワタシにも案内が届いた酔うです。

コースは2km〜ハーフまでの4種目で、最近全然走ってないOSSAN的には『せいぜい2kmぐらいが適量かな?』と思ったものの、ソレは小学生onlyッ酎ことで・・・


【Cocoは思いきってハーフに出走ッ!!】


・・・ナン酎コトをしたら、若干でも幸せになれるのでしょうか?


じゃ…ナンもなかった夏は捨てて、この秋にナニかを賭けてもヨカですか?

ハイ!

nobu1964jp at 20:22|PermalinkComments(4)

2017年07月07日

是非もなし


ど〜もです。


相変わらず調子が悪いのドウのと…言い訳ごっこに終始しているnobuです(汗)


しかし今年早くも半分が過ぎ、コウして人生的ン十分の一が『確実に過ぎて行くんだな(汗)』と思うと、あまりのんぶりしていられないな…と思う今日この頃。


ソンな先日届いたコチラ

DSC07554

DSC07556

DSC07555
(いつものツルマラ!)

ハイ…今年は何でも30回の記念大会だ曽於で、『是非御参加下さい云々・・・』なんて案内をみると、やっぱり・・・


・・・ということで、本日の久々マラソンネタ(?)を・・・



是非もなし!



人間五十ぅ年的に〆たいと思います

ハイ!(汗)

…じゃ、神の思し召しのままにッ!(汗)

nobu1964jp at 20:12|PermalinkComments(2)

2017年02月22日

オレンジドリーム的に・・・


・・・ということで先日の春風マラソン後、いつもの『ハァハァ』後のお楽しみは・・・つぼん汁と赤飯、ぜんざいですが、今回はエントリーしてなかったのでコチラ

DSC07172

ハイ…吉野家のオレンジドリーム3号が来ていたので、久々の吉牛を食したコトを・・・

DSC07174

【旨かった!】


・・・とだけシンプルに申し上げ、本日の久々吉野家の牛丼的更新を・・・


『我が家で待つ母にもチャリで宅配したよ!』


まぁ…残り半分以上はワタシが喰ったワケだが…1.7杯分敵に〆たいと思います(汗)

nobu1964jp at 21:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年02月20日

GO!GO!GO! 的に


DSC07183


DSC07185

ハイ…単なる【55555km】記念的本日でした。ソレだけです(笑)




・・・ソレはソレとして(汗)、


昨日は超絶好天のもと・・・ひとよし春風マラソン大会が開催されました。
ワタクシ眼のアレにて欠場を余儀なくされたのは・・・何度か申し上げてきた通りで、フテ寝するのもヨカですが・・・せっかくのイベント・ヨカお天気・ナノで、応援走的に久々MTBを駆ってみることにしました。

前夜に空気を入れといたタイヤはナンとか良かったものの、フロントディレーラーが不調で通常3段変速のところ2段しか切り替わらず…という小トラブルはあったものの、最後にいつ乗ったのか思い出せないマシンにしてはソコソコの調子でスタート地点に到着。

DSC07159

ちょうど交通規制がかかり、スタートラインの設置・・・この時点では閑散としたソレでしたが、

DSC07161

ハーフの部スタート間近になると激混み。今年も6千名近くのエントリーがあったそうです。

今回も鹿児島から参戦のにっしーさん達と落ち合い、軽くご挨拶後。間もなくスタートと言うことでチャリで先回りして撮影することにし、スタート地点をあとに。

途中で号砲の音を聞きつつ、最初の撮影ポイントへ走る。

DSC07164

国道と交差する繊月大橋の舗道から。ちょうどトップの選手がやってくるところで、余裕で間に合ったのだが・・・ナニかともよおしてしまい、近所の公園に緊急ピットインする間に撮り逃してしまったことを・・・謹んでお詫び申し上げます(汗)


気を取り直してさらにコースの先へ・・・

DSC07165

去年、わたしもここで地元のオバちゃんたちの応援の声をもらったっけ。

DSC07166

ランナーの長蛇の列が続く。

ワタシは迂回路を通ってその先の交差点近くへ。

IMGP1863

ファインダー越しに目を凝らし、待つことしばし・・・ここでは第一折り返しから戻ってきたにっしーさん達を無事Get!!

ハーフ最後尾が走り去ったものの、そのあとからまだ走ってくるランナーがポツポツと・・・おそらくスタート時間に間に合わなかったのだろう。


この先は迂回して追走並走出来る道もないので、戻ってまた繊月大橋で待とうかとも思ったが・・・『第二折り返し点なら間に合うかも』と、川向こうの長駆向かってみることに。

軽く『ハァハァ』しながらペダルを漕ぐこと…昔なら【あっとゆう間】に着く距離だったが、結構疲れた(汗)
しかしその甲斐あり、ここでも首尾よくほどなくやって来たお二人を見つけ撮影

そして復路ではコンビニに立ち寄ったりしてゆっくり向かっていたが、さほどの余裕はなく・・・

IMGP1910

しばらく待ってたら見覚えのあるコスプレランナーが走り去り、ほどなくお二人がやって来たので捕獲!

最後の撮影場所はゴール間近の大橋のたもとだったが、途中で遅い迂回のクルマに捕まり・・・一眼レフを撮り出す間もなく走り過ぎて行ってしまったことを謹んでお詫び申し上げ、本日のチャリで追走的更新を・・・


【来年はオノレもハァハァしたいものだな


ンまぁ『チャリで追走もけっこうアレでしたけどね』
久々の25km走的に〆たいと思います

ママチャリ並みのソレしか出ないが…ハイ!(疲)

nobu1964jp at 21:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年02月19日

絶好の…

image

・・・と言うことで、

超好天のもと第14回ひとよし春風マラソンが盛大に開催されたことをご報告申し上げ、本日の応援走的更新を・・・

image

『人吉って、案外広かったンだ…』

【超疲】滴に〆たいと思います(汗)

nobu1964jp at 12:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年07月04日

生存予定でヨカですか?


ど〜もです。


Cocoンとこ保護観察処分敵にジョギングしていないnobuです。


…ッ酎か、


実のところ完璧サボリモード敵にウォーキングすらしていないと優…(汗)



ソンなコンなの今日この頃なので、コンなのが来ても反応出来ないと優…(汗)

DSC06684

ハイ…ワタクシとくにご縁もなかった北薩某市のソレですが、5年前のツルマラソン参加を機に届くようになったどこゾへの招待状・・・今年もやって来ました(汗)


昨年は生存優先的に地獄を見る前の中間地点でリタイアしてしまい、『もうちっとは行けたかも』・・・ッ酎感じでしたが、今年は太一酔う不良敵に『ぃゃ、もう…絶対にイケません!』と早々と申し上げ、本日のツルマラ的更新を・・・


『蔵。さま、呼ばれてますYO!!(笑)』

DSC06685

じゃ…気が向けば、秋にどこゾで…(待ッ!)


『生存していれば…ネ


若干自信なく〆たいと思います(汗)

nobu1964jp at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年04月09日

ナンともはや・・・


ヤル気が起きない今日この頃…nobuです(疲)


喰う気だけはあるンですけどね


ンまぁ…喰う気だけではアレ(肥)なんで、短パンTシャツの季節になったら・・・

DSC06398

せっかく届いたコレでも着て、ウーオキングでもしますかね


じゃ…明日はちっとばかし充電して、また一週間乗り切るとします


ボンタンアメ補給も忘れずにッ!(笑)

nobu1964jp at 20:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年03月05日

マラソンは、もぉ…

しまいにしてもヨカですか?


ヤッセンですか?(汗)



















image

・・・ということで、今回はアレでしたが・・・

またいずれ、姉妹都市賞でも…もらいにイキますね


じゃ…ツマRUNオチで、SUMAN

ハイ!(汗)

nobu1964jp at 22:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月27日

静養してもヨカですか?(汗)


ど〜もです。


ようやく週末ですね…nobuです。


本来なら『nobu暁を覚えず…』な季節ですが、毎日、Sunrise 前のソレが日課にて…


まぁ、季節で日の出が早くなったからと言って、眠気がソレするワケじゃないんですけどね



ソンなワケで明日は骨休め的に惰眠をむさぼりたいと思います(超眠ぅ



ソレはソレとして、

一週間後にはまたまたコンなソレが予定されておりましたが・・・

DSC06297

今回は諸般のナニのアレにて欠場を余儀なくされたことをそこはかとなくご報告申し上げ、本日のDNS的更新を・・・


『またしばらく、長期の静養か…(涙)』


フテ寝の春眠敵に〆たいと思います(汗)

nobu1964jp at 21:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月25日

ひとよし春風マラソン 其の参 まぁ、とりあえず…


・・・ソンなワケで、ひとよし春風マラソンの後半・・・

第一折り返しからの緩やかな下りを終え、球磨川沿いを下流方向に走る。

DSC06329

普段のマラソン大会なら写真撮りまくりかと思いますが、見慣れた地元の風景にて・・・今回は画像数が異様に少なかったことを、とりあえずお詫び申し上げます(笑)


コースは堤防道路の狭い部分に入り、第2折り返しから帰ってきたランナーたちとすれ違う。

DSC06336

ここまでのところは・・・登り勾配ピークの5〜6kmで7分を超えた以外は6分40秒前後のペースで走れている。


眼のアレ発症以前なら楽々ジョギングペースだが、ナニかと恐れおののくことが多くなった今日この頃・・・常に心拍計を睨みつつ淡々と歩を進め、やがて第2折り返し地点も間近となってきた。

DSC06337

先月の菜の花マラソン以降ほとんど練習してこなかったので『どこまで走れるか?』心配な部分もあったが、今回は前回の反省からサプリの補給を欠かさず、抜かりなく2RUNもソレしてきたので攣る気配もなし。

DSC06338

第2折り返し。距離的にも残り半分を切り、あとは淡々とゴールへ向かって走るのみ。

DSC06339

寒かったスタート時と違い、暖かい陽射しで額にも軽く汗が浮いてきた。

DSC06341

16km地点通過。この時間、このペースならば規制解除までには余裕でゴール出来そう。

・・・ンで、ちょっと余裕こいて途中のエイドでイチゴ補給。

DSC06342

甘酸っぱさが身にしみます。

DSC06343
(美味!)


続いては、飴エイド…

DSC06345

まぁ…残り3kmばかしで補給はもうヨカったんですが、知り合いだったんで強制補給(停止)でした(笑)

DSC06346

そして市街地に近づくにつれて応援の声もチラホラと…(増)

DSC06347

まぁ…走る方がまばらなのは、後方ランナーだから!と優子とで(汗)

DSC06348

それでも終盤はポツポツと前のランナーを吸収しつつ、ようやくの残り2km。

ハイタッチのおねぇりゃんとソレしたり・・・

BlogPaint

当地の名物おばちゃんとハイタッチしたり・・・

DSC06350

ゴール前では地元ゆるキャラのヒットマン!(違)…じゃなく、

DSC06352

ヒットくんの出迎えを受けつつ、今回はゴール前恒例の競り合いもなく淡々とソレしたコトを・・・

DSC06353

ンまぁ…とりあえず『規制解除までには帰ってきた!』とだけ申し上げ、本日のひとよし春風マラソン的更新を淡泊に〆たいと思います。


じゃ…来年はもう少し、プチ激走してみるか

ハイ!(危)

nobu1964jp at 21:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年02月23日

ひとよし春風マラソン 其の弐 きばってみてもヨカですか?


・・・ソンなワケで、

一昨日参加してきた第13回ひとよし春風マラソン大会。

DSC06307

昨年は復帰戦として10kmの部を完走しましたが、今回はハーフの部にエントリー。


先月のいぶすき菜の花マラソンで一応のフル完走(完歩)を果たしたので『ハーフなら完走間違いなかろう…』と漠然と思っていたものの、その指宿ではハーフを持たずに脚が攣って歩いてしまったコトは・・・ビンタのアレ敵に忘却の彼方に(惚)

さらにそれ以降もロクに練習しておらず、直前に5kmばかしをチョイと走った程度で・・・あとはお散歩程度のジョグを数回こなしたのみ。


コンな状態でハーフを走ろうとは・・・毎度のことながらエントリー時の心身の状態・意気込みと、いざ大会本番時のヘタレっぷりの落差が著しく…(汗)

とくにこのハーフの部はスタート後2時間半を過ぎると交通規制が解除されるので、去年のツルマラソンやこの前の指宿みたいなのんびりペースで走っていると・・・沿道の応援を受けながらの『ちょっとイイ気分』の力走が一転・狭い舗道を『ちょっと残念な…』肩身の狭い思いでゴールへと向かうことになってしまうので、何としても時間内にゴールしたいところ。

普段のジョギングで7分/kmを切ることはほとんどないワタクシ。それなりに頑張らないとキビシーことは言うまでも無し


ソンなワケで迎えたレース当日、例年通り鹿児島からにっしーさん・ガーナさんも参戦。指宿の時は一緒にスタートしたものの、あっという間に置いていかれた…超元気なお二人。
今回はイイとこ2時間半ギリギリ・6分40秒ペース想定のワタクシなので、想定キロ1分以上も違うお二人とは別れて隊列の後尾に陣取ることに。


空は晴れているが風が冷たく、集団の中にいると若干暖かさを感じる。

DSC06308

そして午前10時、いよいよレースがスタート!!

DSC06309

冷たい北西の風が吹き荒び、遮るものの無い橋の上・・・いつもなら応援の人でいっぱいだが、この日は人影まばら。

DSC06310

それでも商店街に入ると沿道の声援に送られ・・・

DSC06312

いちおう目標内のキロ6分40秒内でペースを刻み、青井阿蘇神社の前を通過。

市内中心部から球磨川沿いの堤防道路に出て、ここから先は郊外の田園〜山間部へと向かって行く。

DSC06313

ずいぶん後ろの方からスタートしたつもりだったが、やはりロクに練習してこなかったセイか?前走者を追い抜くよりも…明らかに【抜かれる】コトが多い。

トクにちょっとの登りでも極端にペースが落ち、心拍は上がり…

DSC06315

後続から【面白いように】抜かれてしまう…orz

DSC06325

思いきって以前の酔うな【ハァハァゼィゼィRedzone にアゲていけばもっとペースは上げられるだろうが、プチ爆弾を抱えた身・あまり命を懸けてもアレなんで…(恐)

心拍を気にしつつ、ようやくの第一折り返し点到達。

DSC06326

ここからしばらくは緩い下りなんで、ちょっと一息ついて・・・それでもまだ距離は1/3にも達していない

亀の酔うなソレながら、果たしてこのペースでハーフを走りきれるのか?

DSC06328

沿道の応援に応えつつ、きばってみてもヨカですか?

nobu1964jp at 20:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年02月22日

ひとよし春風マラソン 其の壱

・・・ということで、昨日は標記大会に参加して来ました。


















…が、ナニかと多忙&乙加齢につき…


前振りだけでヨカですか?

ヤッセンですか?(汗)

DSC06304


ソンなワケでまずはレースに先立ち、しっかりと酔う分を補給したことを過糖敵にご報告申し上げ、本日の更新を…

コッテリ甘く〆たいと思います

ハイ!(疲続きを読む

nobu1964jp at 23:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年02月21日

とりあえず…

2b21ae0d.jpg

生存報告(甘)


ハイ!(超疲


nobu1964jp at 13:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

おはようございます

e66d0338.jpg



nobu1964jp at 09:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月19日

ソンなワケで・・・

昨年の大会は【彼】が飛び入り出走しましたが、



今年はあの【リオ決定だべ!】のお方、決定です(笑)


じゃ…ワタクシ今年は阿鼻叫喚を避けて、最後尾からボチボチ行きますか!(笑)
(帰りは最後尾ではない・多分)

ハイ!(汗)

nobu1964jp at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年02月10日

迫ってきてもヨカですか?


BlogPaint

・・・ということで、

ボケボケしてる間に…残りあと10日と迫ってきたひとよし春風マラソン。


先月フルを走ったとは言え、その後ロクに練習しておらず・・・さらに言えば、超スローペースのくせハーフまで持たなかったコト(攣)すら…まるで無かったかの酔うに(忘却


冷静に考えればドォ転んでも苦戦は必至ですが、とりあえずあと10日の猶予はあるんで・・・一夜漬け的にソレしてみてもヨカですか?ヤッセンですか?

ンでも…超絶眠いんで、とりあえず明日は朝寝で


ハイ!(汗)

nobu1964jp at 21:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年01月16日

お土産編


・・・ということで、

今週の〆は・・・


DSC06189

ハイ…いぶすき菜の花マラソンのお土産

Tシャツに鰹節、それと姉妹都市賞でオクラのお漬物をいただきました。


ちなみにゴール後は駐車場への往復2kmの道程をモノともせず、忘れた食券を取りに帰り・・・

DSC06179DSC06180

『いただけるものはナンでも…』と、蕎麦とぜんざいを食しました。


甘〜いお芋は持ち帰り…(甘旨!)

DSC06184



・・・それと、

DSC06185

前回もGet!!してきた特産のソラマメ。とりあえず塩茹でにしていただきましたが、柔らかくてウマかった。

ただ今回はナゼか?少々不ぞろいなヤツを袋に詰め放題でした。

DSC06186

・・・ナノで、ひとさやに一粒だけッ酎のも多かったですが、二袋分買ってきましたので(一袋はお裾分け)塩茹でした残りは翌日焼いてみました。

DSC06187

茹でも焼きもドチラもなかなかにウマかったことをご報告申し上げ、本日のお土産編的更新を・・・






『ンでも、帰路のチョェスは…ちっとマズかったな(汗)』

DSC06183

渋滞迂回のつもりが逆に渋滞に巻き込まれ、帰宅はギリギリ【サブ4だった!】敵に〆たいと思います


ハイ!(超Drive


まぁ…いつものアレで一般道経由だったから…ですケド!(笑) 

nobu1964jp at 21:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年01月15日

蘇ってもヨカですか?


・・・ということで、


本来の【走り】よりも【食い】に傾倒してしまった菜の花マラソン。

DSC06093

何とかハーフ地点にはたどり着いたものの、ワタシもゾロゾロと歩く集団の一味として…ほぼ走ることなく惰性で歩を進める。

DSC06096

前回は『意地でも走ろう…』と隊列を縫いながら登った緩い坂道も…集団のペースに合わせて歩いて登る。

それでも集落を通り過ぎるたびに暖かい声援を受けて、飴やチョコなどの差し入れを受け取って・・・

DSC06098

さらには…コンなヘタレランナーに対しても、暖かい声をかけながらも手を休めることなく働くボランティアの方々のおもてなしを受けると・・・

DSC06104

腹身も心もすっかり温もり『こりゃ絶対ゴールしなきゃダメだよな!』と思いも新たに、『キツい登りはムリでも…ちょっとでも走れるところがあれば走ろう

・・・とばかりに、エイドをあとにしてトコトコと走り出す。

DSC06113

ずーっと遠くから見えていた奇岩・・・あそこを過ぎればもう山川まであと少し。

DSC06121

名前は知らないが、このランドマーク的な岩山も…『あともうちょっと!ここまで頑張って来い!』と言って、走りを助けてくれている気がする。


ソンな・・・確実にゴールに近づいているという実感を覚え、ユルユルと歩いていたのがいつしかトコトコ小走りペースに。

DSC06122

気がつくとその岩山の麓…29km地点を通過。

DSC06129

三年前は悪天候もあって大量のリタイアが出てしまったが、今年はソンな心配はなさそう。

DSC06132

無論ワタシも・・・余裕で関門をクリアし、このまま行けば無事ゴールできそうだ。

DSC06135

ただ…ずーっと歩きでは時間がかかるし、なにより…ずーっと沿道で応援してくれてる人たちや、大会を支えている皆さんに応えるには…やっぱり【走り】だろう…と!

DSC06136

中盤では脚の攣りに苦しみほとんど走れなかったが、エイドの補給のおかげか?少々の登りでも脚が攣ることもなくなり、『大丈夫かなぁ?』と心配しながらも・・・山川へ降りて行く下り坂も、歩くことなく駆け降りて行く。

DSC06144

33km地点を通過!

DSC06149

実際はまだ距離が残っているのだが、気分的にはゴールまであと【たったの9km】。

DSC06152

山川の洞門を過ぎ、

DSC06154

大型クレーンが立ち並ぶ港を横目に走って行くと・・・

DSC06158

35km地点・山川駅。

DSC06160

ここまで来るとゴールを確信してか?走り出す人も増えてきて、道も広くなって走りやすくなる。

DSC06161

ワタシも30km手前からここまで…トコトコ何とか走り続けてきたが、さらにペースを上げてこの日初めてキロ6分台で走り抜ける。
この先残る難所はこの登りだけ。

DSC06162

今日は中盤で歩いてしまったが、再び走れるようになった最後の最後だけは走り通そう!と・・・

DSC06163

ほぼ全てのランナーが歩いて登る坂道も、トコトコ『いちおう走ってます!』的なポーズで登りきり、

DSC06164

指宿枕崎線をまたいで、海沿いへと駆け降りて行く。

DSC06165

そしていざ最後の走り!指宿の街中へ。

DSC06166

ゴールに近づくにつれ沿道の応援も再び増え、遅いながらもペースを緩めることなく・・・

DSC06170

残りあと1km!!


そして会場まで還ってきた。

DSC06171

三年ぶりのフル完走を目指して参加したこの大会。

・・・とは言っても、事前の練習では10kmちょっとが精いっぱい。

半分の距離も走れる自信が無く、不安たっぷりでスタート。
案の定途中で脚が攣ってしまい【完走】はならなかったが、【完歩】でなおかつ後半はYOMI帰り敵に・・・こうして走れているのが自分としては大きかった。

DSC06173

脚を痛めた初マラソン、完走目前で脚が攣った2回目、いちおう最後まで走り通せた三年前のこの大会。昨秋のツルマラソンは心臓のアレに恐れおののいてリタイアしてしまったが…(汗)

今回は今までで最も高揚した気分でゲートをくぐり、

DSC06174

トラックを回ってゴールへ向けてひた走り・・・

DSC06175

そしていよいよ感動のゴール!!



・・・の前に、

DSC06176
(テレ屋なんで小さくてスイマセン・笑)

記念にと…待っていてくれたにっしーさんに一枚撮影してもらい、無事ゴールしたことを・・・

KIMG1346

スタッフ応援の皆さまに感謝申し上げつつ・・・

DSC06178

遅くなったことを謹んでお詫び申し上げ、次回はもう少し早くソレ出来るよう誓ったところで・・・


三年ぶりに参加した本大会の更新を、


『結局、駐車場往復で6km以上歩いたな…』


(Ultra)マラソン的に〆たいと思います

ハイ!(違)

nobu1964jp at 22:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年01月14日

タガが外れてもヨカですか?


ハイ…本日は、マラソンネタ…ッ酎よりも・・・


食いモンネタです(笑)



ソンなワケで歩きに入らざるを得なくなった中間点手前・・・

DSC06087

まぁ…この辺の集団はご覧の通りほとんど歩きです(笑)


その中に交じってワタクシも歩き…時々走ろうとして、攣り…また歩き…走…攣…歩…走…攣…歩……


ソンなコンなで、やっとこさの酎間チェックポイント。

DSC06091

時刻はもう12時半。
単純計算の【前半ペース×2】でもゴールまで7時間はかかるし、ほぼ走れない現状だと…いったいいつゴールできるのかと(涙)



・・・なんて悲壮感は欠片もなく(笑)、

タイムどころか完走すら怪しくなった現状で出来ることと言えば・・・



ハイ!(開き直り)

DSC06088


【食


前回は遅いながらも…先を急ぐあまり充分エイドを楽しめなかったので、もう走れないし食うしかない今回は各駅停車のつもりでエイドを楽しむことにした。


…とは言っても、最初の豚汁ポイントは激混みだったのでパスし…その後運良く待ち時間なしで豚汁をいただけるポイントがあったので・・・

DSC06114KIMG1331

その後のエイドと合わせて三杯も食っちゃいました


コレも前回はスルーしてしまった・・・

DSC06099DSC06100

美味しいぜんざいも当然…ネ!


さらに・・・

DSC06101

空豆の炭火焼き!(美味)


コレまた前回激混みで泣く泣くスルーしてしまったカツオの腹皮!

DSC06107

ウメ〜


スナップエンドウ!

DSC06110

コレまた美味しい♪


鰹茶ぶしは何杯もらっただろう…

DSC06106

身体と気力が温もります


でも、まだまだ終わらない!

KIMG1337

ガッツリと焼そば!


デザート系も抜かりなく・・・

KIMG1332
(マシュマロ)


そして『寄ってけ甘党ーッ!』敵に、

KIMG1335

わたあめもGet!!

DSC06133

ぃや、もぉ…これ以上食えません(笑)


…と、これこれ!コレが欲しかった…

KIMG1339

梅干しッ!(酸)


他にもガネ天や果物、飴やチョコに至っては・・・文字通り飴あられ敵に数限りなく沿道の方々からいただいたので、このマラソン大会・・・


『間違いなく太った!(肥)』


過剰摂取敵にご報告申し上げ、本日の食いモンネタをManzoku的に〆たいと思います

ハイ!(違)

nobu1964jp at 22:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年01月13日

攣るマラになってもヨカですか?


・・・ソンなワケで、


三年ぶり参戦のいぶすき菜の花マラソンは、序盤戦を終えいよいよ中盤へ。

DSC06052

池田湖畔まで約12km。

ここまでエイドは黒山の人だかりだったのですっ飛ばし、トイレも激混みでとても立ち寄れたものじゃなかったが・・・ようやく空いているトコロを見つけたのでトイレ休憩。
水分補給はボトルポーチ持参なので自販機で。

DSC06055

ぉ写真タイムを終えたらまた走り出す。

池田湖畔からの登りもなかなかに手厳しいが、せっかくここまで走ってきたのだから…と、

DSC06060

トコトコと…ほとんど歩くのと変わらない速度だが、走って登りきる。


登りきったら雄大な開聞岳の風景が徐々に近づいてくる。

DSC06066

間もなく15km地点。

DSC06067

下り基調になって走りやすくなった。

DSC06070

今回はお天気が良かったので、咲き乱れる菜の花の香りも存分に満喫できました。

DSC06077

順調に進んで、やがてR226号線との交差点。


その…少し先のエイドで補給したのは・・・

DSC06083


餅!ウマし!!

DSC06082

曽於言えばCocoまで・・・水分は補給してたが、混み合ってたのもあって…食いモンはとってなかったなぁ。さらにガネ天だナンだといただいて胃袋に流し込む。

いくら脂肪を備蓄しているとは言え、ここからは補給しながら走らないと

DSC06084

そう思いつつ指宿枕崎線の陸橋を過ぎ、次の登りにさしかかった時・・・

DSC06085




【攣




ハイ、そいつはイキナリ…かつ、ビシッ!とやって来ました(汗)



走りながら登りにさしかかったところ、両脚ふくらはぎのぉ肉が【ビクッ!ビクッ!ブルン!!】と見事に痙攣を起こし危うく転びそうになり、



ひとつの目標であった・・・


『どこまで走れるか?』


・・・が、唐突に終わってしまった…orz



仕方なく舗道に移動してゆるゆると歩を進めるが、走ろうとするとまたすぐに…攣る



出水ツルマラソンの時は『脱水必至!』滴に、塩タブレットを必要以上に摂取していたが、今回は真冬の大会と言うことで・・・準備はしていたが、ここまで摂ってこなかった。


朝方寒かったのでチョイ厚手のアンダーを着込んでいたが、走り出してみると暑いぐらいで・・・ふと気がつくと思いのほか汗をかいていたらしく、結果多量の塩分が失われていた酔うだ


しばらく歩きでしのいだら脚の攣り攣り〜感もなくなったので再び走り出すが、今度は両脚付け根〜大腿四頭筋がバックリと…

【攣


かなり本格的な攣りである

レースはまだ中間点にも達していないのに、タイムはもう3時間に達しようとしている。
前半のペースでも6時間切りは絶望的なのに、コンな脚の痙攣を抱えたままでは…まさかの【足切り】もありえる?!


周りに誰も居なかったら【もぉダメだ】的にソッコーリタイアするところだが、あいにくまだ後から後から数多のランナーが来ている手前ソレも出来ず・・・


ただただ惰性的に歩を進めるしかなかったことを謹んでお詫び申し上げ、本日の菜の花→攣るマラ的更新を・・・


DSC06086

『まぁ…今ごろ摂っても遅いけど!』


 後の祭りでSPORT YO-KAN 敵に〆たいと思います(汗)


じゃ、今日のところは・・・ミートグッバイ 

nobu1964jp at 22:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年01月12日

参戦してもヨカですか?


・・・ソンなワケで一昨日は、ワタクシ・・・


第35回いぶすき菜の花マラソン大会に参加してまいりました。


三年前初めてこの大会に参加・完走したものの、その後…眼のアレにて長期離脱を余儀なくされ、ようやくマラソン大会復帰を果たしたのが1年前のこと。
そして昨秋の出水ツルマラソンでフル復帰戦に臨んだものの・・・この時は予想guyの胸の痛みに恐れおののきDNF(汗)

今大会はフル復活完走を賭けての再挑戦となります。


しかし状態としては・・・出水ツルマラソン参戦時よりも明らかに落ちていて、年末年始の不摂生&多忙にてロクに走っておらず。寝不足&体調もイマイチでアチコチ痛い



『果たして完走できるのか?!』



・・・ッ酎か、参戦してもヨカとでしょうか?(恐)



とりあえず途中で具合が悪くなったら、迷わず【救援タノム】と優子とで




当日、鹿児島市内の宿を五時半に出発。
並走する指宿枕崎線の列車には同じく会場に向かうランナーたちが大勢乗っていた。皆さんそれぞれの思いをムネに参加するのだろう。

クルマで向かうワタクシも…途中渋滞もあったが、何とが7時過ぎに会場駐車場に到着。

DSC06001

誘導されたのは知林ケ島側の一番遠い駐車場。もうちょびっと遅くなってたら、停められなかったかも


さっそく受付を済ませ、ゼッケンを付けていたら…にっしーさんから着電。準備を済ませて再び会場に向かう。

にっしーさん達と久々にお会いして言葉を交わす。
昨年もエントリーはしたのだが、インフルエンザで参加できず。今回ようやく同じ舞台に立てたことが嬉しい。


そうこうしてるうちに時間も迫ってきたので、スタート位置へと移動。

DSC06009

相変わらずの人ごみ。スタート地点ははるか先。


しかし・・・

DSC06010

スタート前からコンな心拍数って…(汗)


そして午前9時、号砲が鳴っていよいよ…プレイボール!!

DSC06015

まぁ…隊列が動き出すまで待つこと数分、スタートラインを超えるまで十数分を要しましたが。


スタート後は前回参加時よりスムーズだったような・・・途中でつっかえるような停滞はほとんどありませんでした。

DSC06019

しかしこれだけの人・人・人・・・前の方から出て早くも歩いている迷惑ヤローも少なからずいて、左右へのステップワークを強いられる。


それに・・・

DSC06030

スタート後間もなく始まるこの登り。


登ってまた・・・

DSC06038

さらに登って・・・

DSC06039

・・・の、イキナリの厳しい登りが続きます。


ツルマラソンの時はこのレベルの勾配は全て白旗上げて歩いて登ったが、今回は『行けるとこまで走ろう…』と走っていると言う体裁だけは保って歩を進める。


しかし・・・『完璧、脚…使っちゃいました


当初はステップワークで少しずつ前に出ていたが、登りでは逆に周りに置いていかれる始末。オノレの脚の衰えと体重を痛感させられた…orz

DSC06043

それでも何とか厳しいピークを乗り切り、池田湖畔へと降りて行く道へ。

DSC06051

超久々に眺めるこの景色。

DSC06059

前回は雨&強風で景色を楽しむ余裕は無かったが、今回は・・・




『いや…もう、右脚脛とか痛くてヤヴァそうなんですけど!』




すでにツルマラ以後のジョグ最長距離並みに達していることを…『今回も全く余裕なし!』堂々と申し上げ、本日の菜の花マラソン序盤的更新を・・・



消耗度67.7%滴に〆たいと思います

nobu1964jp at 22:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年01月10日

闘い済んで

deec64d1.jpg

日も暮れて…


今から帰還します


ハイ!(超疲


nobu1964jp at 17:22|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

軽く攣ってもヨカですか?

04cfd1d4.jpg

ハイ!(ピンチョ)


nobu1964jp at 12:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

おはようございます

cf1b79c7.jpg



nobu1964jp at 08:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年12月30日

またまた舞い込んできてもヨカですか?



・・・ということで、

DSC05937

早くも来年春の御案内が舞い込んできました(桜)


ハイ…今年の3月初めて参加しました【日本一の桜の里健康マラソン】。

DSC05938

毎年桜祭りに合わせて行なわれている同大会ですが、初参加だった今年はあいにく桜の開花が大いに遅れて…桜のトンネルを走ることは叶いませんでした。


いつか舞い散る桜を愛でながらソレしたいところですが、コレまた毎回土曜日の開催なので・・・次回はチト『難しいかな…』と思ったところで、本日の晦日的更新を・・・


『またいつかドキドキしたい!(周回)』


次回春分の日と重なるのはいつ?的に〆たいと思います 

nobu1964jp at 18:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年11月21日

もぉ…仕込み過ぎてもヨカですか?(汗)



やっぱ食べきりサイズがヨカですね

DSC05444

・・・ということで(汗)


本日もコンブニネタではなく、先日の余勢を駆ってソレした件について!

BlogPaint

ハイ…第13回を数えます来年のひとよし春風マラソン、今回はハーフにエントリーしました。今の走りだと2時間半over確実ですが(汗)迷ったところでどーせ申し込むので早めに…ネ!



それとサラに勢いづいてソレしちゃったのが、、、

BlogPaint

ハイ…

前回はエントリーしたもののインフルエンザで欠場を余儀なくされ…ッ酎か、仮に出ててもリタイアに終わったかと思いますが、『今度こそ…』的に来年早々のいぶすき菜の花マラソンにエントリーして仕舞いました。


これで1月フル・2月ハーフ・3月フル・・・と、まるでLinda氏並みにもぉ仕込み過ぎてしまいましたが(申込・汗)・・・昨夜はそのLinda氏と久々にアッタことを『ランナー体型からかなり遠ざかってた…(巨大化)』敵にご報告申し上げ、本日のハァハァ的散財更新を・・・


【後悔先に立たず】敵にご報告申し上げ、本日の申し込み過ぎ敵更新を・・・


『遠く南薩の地で進退窮まらぬことを…(祈ッ!)』


じゃ…前フリは済んだんで、ソコんトコよろしくッ!的に〆ますね


ハイ!(汗)

nobu1964jp at 20:23|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年11月19日

スコーンとアレしてヨカったですか?(汗)

食べきりサイズがヨカですね

DSC05445

・・・おっと(違)、


ハイ…本日はコンブニネタではなく、先日来…軽く迷ってあらぬ誤解をソレした件について・・・


BlogPaint

ハイ…Linda氏ならぬ…にっしーさんに軽くドーンm9(゚Д゚) ドーン! …されて申し込んだ来春の鹿児島マラソンですが、当初は厳正なる抽選の結果落選したものの、先日追加当選の案内が舞い込んできました。


記念すべき第一回目だし、景色の良さは言うまでも無し! !
ランナーならばぜひ走ってみたい大会です


しかし来年3月といえば間違いなく忙しいし、土曜の夜にクルマ飛ばして前日の受付期限に間にあうかどうか…

また現状でも体調イマイチなのが、さらに忙しくなるであろう…年末〜来春までに今の超寝不足状態を解消して【死なない程度】まで状態をアゲていけるか?とか…

市内の宿もほぼ空いてないし、アクセスどうすっか?クルマ置けるのか?等々…


ホンのささいなコトで及び腰的にエントリーを保留しておりましたが、まぁ…先の予定は未定と優子とで・・・


Cocoはやっぱり男らしく、ビシッ!と

image

大枚はたいてソレしたことを勇気を持ってご報告申し上げ、本日のスコーン!とエントリー的更新を・・・


今夜こそ走ろ……おっと、

いやいや、今夜は野球があるし……

ぃゃ…ずーっと寝不足だし、今夜こそ早く寝ないと…


PC前で軽く突っ伏しつつ〆たいと思います(超疲・汗)

nobu1964jp at 19:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年11月02日

ソンなワケで昨日は・・・



ど〜もです。


先日歯ブラシを下ろした…nobuです。

DSC05176

『だから…ナニ?!』


…ッ酎感じですが、コレ…


ハイ…今年親父が亡くなる直前、自力での洗面も困難になったため・・・『口ン中が気持ち悪かろう…』と、ベッドで歯磨きしてあげようと病院通い途中に買い求めたもの。

しかし『身体を起こすのもキツいから、いい。』…と、結局歯を磨いてあげることも出来ず、ほどなく逝ってしまいました(悲)
もう少し元気な頃にイロイロしてあげればヨカったな…と、今となっては…ナンとも親思い敵に思い出してもヨカですか?




ソレはソレとして、昨日は・・・

DSC05782

ハイ…ワタクシ早朝からCocoへ来てました。


あさぎり町の球磨川マラソン大会。


二週間前に出水ツルマラソンに出走したばかりのワタクシですが、今回はハーフでリタイアしたので脚へのダメージもほとんどなく、エントリーしていた『10kmばかしなら問題なし!』的に走る気マンマンでいましたが・・・


直前になって『あ!この日って…(汗)』


ハイ…親父の月命日にて、お坊さんが来ることになってたのを…(思い出し)
(…てか、忘れてたのかと


『サスガに法要をサボって出走するワケには行くまい!』


やむなく出走をあきらめたコトを謹んでお詫び申し上げ、本日のDNFに続きDNS敵更新を・・・

DSC05793

まぁ…参加賞だけはもらいに行ってきたケド!!


若干親不孝敵に〆たいと思います(汗)

nobu1964jp at 21:37|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年11月01日

球磨川マ…

0760aa82.jpg

まぁ…今回は、諸般の事情と優子とで・・・

完走は次回にッ!

ハイ!(汗)


nobu1964jp at 14:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年10月31日

ナニかと多忙な…コンな日は、


何もかも手抜きに限ります

DSC05586DSC05589

・・・ということで、

コスパ的にはちとアレかも知れませんが・・・ファミマに至便な地にお住まいの方には毎日食して欲しいトコロです…(笑)


業界的には当地に早々と進出しながら、後発のソレらに押され市内中心部から一時姿を消した(郊外)…ものの、近年ようやく近所に復活し最近はソコソコ繁盛してるっぽいことを喜ばしくご報告申し上げ、本日の【今ンとこトルティーヤ戦略にハマってる】的更新を・・・



コレだけじゃアレなんで、先日のツルマラソンの参加賞&抽選品・・・

DSC05765

・・・なんぞ載っけて、豪飲強引に〆たいと思います


じゃ…明日は、起こさないでッ!(超眠


ハイ! 

nobu1964jp at 20:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年10月24日

去年に続いてヨカですか?


ど〜もです。


ボチボチ再起動予定の…nobuです。


ソンなワケで今回は予定の半分…ッ酎か、想定の倍の21kmで終わったので猿人のダメージもそれなり・・・

KIMG1069

昨夜は軽くさるいてみましたが、ちょっと走っても足首に少し違和感がある程度で『10kmぐらいなら走れる鴨』て感じでした。


あ、心肺だった胸の痛み云々は・・・


レースの翌々日、今度は左肩に結構な痛みが走って…(恐)…サスガに『本格的にヤヴァいの鴨』と恐る恐る病院を訪ねたところ・・・


『これは…スグ処置しないと大変なことに!』


…なんて言われることもなく、心電図もキレイで『心臓がドウかしてたらコンなもんじゃないですYO!!』との診断でした。
どうやらホントに【ただの筋肉痛】だったらしい・・・・・でないと!(危)


とりあえず医者の言葉を信じるとして…(汗)



そのマラソン大会当日、胸の違和感を感じてリタイア・護送されたあとは・・・

DSC05758

ご報告の通り、まずは…コレ!

DSC05755

ドキがムネムネして食いもンが喉を通らない…なん酎ことは一切なく、つつがなくうろんを啜って、おにぎりもしっかり咀嚼し、温泉なんぞ入って爽快な気分で帰宅したワケですが、、、


ハイ

DSC05761

このワタクシがうろんとおにぎりごときでManzokuするハズもなく、会場内の屋台でコレまた昨年も食したコチラ・・・

DSC05762

福チャンのたこ焼きを買い求めたことを…恐る恐るご報告申し上げます(汗)

なお前回は塩ダレ味で『ちょっと違うかな…』と違和感を感じたので、今回はスタンダードなソース味で『幸せになれた♪』コトを重ねてご報告申し上げ(旨)、本日の過食的更新を・・・



ソンなに食って…

心臓の具合が悪いとかねーだろ!!




自己ツッコミ敵に〆たいと思います


なお今回は、せっかく持参したコチラ・・・

DSC05764

スポーツようかん【SPORTS YO-KAN】の出番が一切なかったことを…謹んでお詫びする必要もないけど、とりあえず軽くお詫び申し上げますネ!


ハイ!(爆)

nobu1964jp at 19:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月23日

置いてきてもヨカですか?(汗)



1.    マラソン競技中の突然死

マラソンのレース中に急死するという事故が増えています。1992年〜2011年8月までの間に開催された国内のマラソン大会で、127名のランナーに心臓が止まってしまうという事故が起きており、楽しいはずのレジャーが命を失うことになるのは、大変残念なことです。多くの場合、死因は「急性心筋梗塞」です。

そこで、みなさんにわかっていただけるように、マラソン中の突然死について解説します。

2.    あるランナーについて解説してみます

以前、福知山マラソンでおなくなりになった男性の例をあげてみます。50代の男性で、マラソン歴20年。健診では異常がなかったちょっとあったうです。日頃からスポーツが好きで、週2回走っていました。喫煙の習慣はありませんでした。体型も若いときと変わりませんでした。

当日の気象は「曇り、気温7℃、湿度71%」快晴、正午には14℃27℃に上昇しました。コースはほぼ平坦じゃない。大会には医師が3名、そして救護士も配置されていました。

3.    参加前の睡眠時間などは大きくストレスになります

この男性の場合は、フルマラソンの参加頻度がおおく、9月から毎月連続して参加しています。走っている方には、おわかりと思いますが、フルマラソン大会は練習とは異なるストレスがかかります。また、大会の前日おそくまで仕事をしてテレビを観ていて、睡眠が十分にとれていませんでした。
スタート前に、「走り始めると胸が痛むことがある」と他のランナー話していたらしいのですが、これは重大なサインであったとおもいます。胸に痛みを感じるときは、それは心臓への虚血を意味します。痛みは、心臓へおくる血管の流れがわるくなり、そのために、細胞に血がいかないことで、すこしでも細胞が死にそうになるとおこります。決して、スポーツをしてはいけない症状です。
ところが、35キロ付近で足に痛みが出て、「38キロまでいったらストレッチしよう」とまわりのランナーに話しかけてたそうです。これは、37.3キロ地点に関門(4時間20分以内)があって、あわててスピードを上げたためとおもいます。
突然倒れたのは、関門直後の37.8キロ地点で、そのとき心肺停止の状態であったそうです。

4.    心臓の働きは限界があります

心臓は、安定したカロリーを必要とします。運動のしすぎは、心臓へ栄養の供給がされなくなり、心不全をおこします。決して、高度の肥満ではないから(肥満気味だし、とか、日ごろから運動しているから、では予測できない事態です。
ウオーミングアップをすると心臓に一時的に血流がよくなり、心臓がすでにストレスで疲労していることを忘れてしまいます。しかし、走る前に、いつもと違えば、フルマラソンをするには、リスクが高くなっています。

体力の限界を感じたら、途中棄権する勇気は、医師からみると大変立派な行為です。いままで、練習をしてきて、その大会には思い入れがあるでしょうが、それを、ふりきり、家族のために、棄権することは、なかなかできないのです。 




・・・っと、いきなりネガなフリをしてしまいましたが・・・




ハイ、ワタクシ…

50代のOSSANですがナニか?

最近ストレス半端無いですがナニか?

Cocoンとこ激しく寝不足ですがナニか?

諸般の不調により先日病院に駆け込みましたがナニか?



ソレはソレとして、、、


それでも何とか7kmばかしのジョギングをこなした程度でこの日に臨んだのは先日書いた通りですが、当初の想定を超えて…走った距離はもうじき20km。


当然脚腰の疲労が出てきて徐々にツラくなってはきておりましたが、


ソコはソレ!


過去三度フルマラソン完歩の経験から、極力脚を消耗しないバランスの酔い走り方を心がけて…大殿筋と大腿四頭筋に疲労を覚える程度でこれまでのところ致命的な痛みは出ていない。


ソンな・・・鈍足ながらも順調に歩を進めていたところ、最初に異常を感じたのは肥薩おれんじ鉄道の陸橋を過ぎた辺りだったでしょうか?

DSC05743

ここまで時々歩きを入れてはいましたが、まだ充分走れるし【完全歩き】に入る感じではありませんでした。


しかし走ってる途中かすかな【痛み】を感じ始めまして・・・


ハイ・・・最初はさして気になるソレでは無かったのですが、胸全体に何となく違和感というか…ジクジクする酔うな感じが徐々に現れ始め、軽く頭痛まで…(汗)

DSC05745


・・・で、気になって走るのやめたら全く感じない…。


しかし走り出すとまた胸がジクジクと…


これって、いったい・・・ナニ?(-"-;)



以前もこの大会で胸の筋肉が攣ったし、比較的腕をしっかり振っている(…と思う)ワタクシなので、久々の長距離で出てきた単なる筋肉疲労のハズ。


………でないと(恐)



そう思ってはみたものの、冒頭のネガ的情報が頭の中で渦巻き始める。
(…ってか、走る前からコンなのググるのもドウかと・汗)



『ここで倒れたら蘇生とか厳しいよな(AED)


『運良く蘇生しても、緊急オペとか?(開胸?)


『もし助かっても、二度と走れませんYO!!とか?



体力・脚力的にはまだイケる感じではあったが、万が一ソレだったら…下手をすると本blogの更新もおそらく…(絶筆)
(ぃゃ…ソンな問題じゃないし

DSC05747

かつてLinda氏もフルマラソンでそういう現場(救命・蘇生)に遭遇し、戦意を喪失したと語っていたが・・・



ワタクシも一気に戦意を喪失し、悶々とした気分でしばらく歩きと走りを繰り返し…20km過ぎのエイドで立ち止まり小休止。



ドウする?オレ



しばし熟考の後、河川敷の砂利道に目をむけ歩を進め…いや、待て!とまた立ち止まり、、、


体力脚力はともかく…このまま不安と闘いつつ完走を目指す自信もなく、、、



結局勇気をもって…『すんまっしぇん、Cocoでリタイアします


…と告げ、ほどなく某Linda氏にはお馴染の・・・

DSC05749

回収車上の人となったコトを…(初)

DSC05753

無事!大会会場まで護送された敵に勇気を持ってご報告申し上げ、、、

名称未設定

本日の『ツル完走は…あの砂利道ハーフ地点に置いてきた!』敵更新を・・・



何をやってるんですか〜お願いしますよ!!


某氏風抗議は受け付けない敵に…尻尾を巻いて〆たいと思います(超逃)


じゃ、また…来年取り返しに行ってきます

ハイ!(汗) 

nobu1964jp at 22:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月22日

みかんでアレしてヨカですか?(汗)


・・・ソンなワケで、

前半のアップダウン区間をクリアしたワタクシ。
ここから20km付近までは緩やかな下りが続き、難関をクリアした直後というコトもあって足の運びも若干軽やかに

DSC05738

これから向かう蕨島方向が遠くに見えてくるが、下り坂というのもあって調子良くこのまま一気にいけそうな気分になってくる。


それに・・・正面から受ける軽い向かい風が心地よい(爽)
この日は朝から強い陽射しで気温27〜28度まで上がりそうだが、少しでも風があると体感的にずいぶんしのぎやすくなる。


少し走ると私設のエイドが出ていたので、トーゼンの小休止。見るとごま塩のおにぎりに果物・唐芋などなど・・・

DSC05739
DSC05740

少しお腹が減っていたので迷わずごま塩のおにぎりをひとつ!そしてぶどうもいただいた。コレは甘くて大変美味しかった!

おにぎりをパクつきながらエイドをあとにしたが、程よい塩気とお米の甘さに『戻ってもう一コもらおうか?』と思うほど旨かった!
ここまで塩分タブレットを補給しつつ走っていたが、やっぱりアウトドアで食べるおにぎりが最強である(旨)
これでまたまた気力が復活し、次なる20km地点到達を確信した。


ソンな感じで調子よく歩を進めていたが、ふと心拍計を見ると心拍数がけっこう上がっていた。心拍数は160近くまで上がり、キロ6分台半ば…下り坂で調子こいてチト飛ばし過ぎていたようだ。
飛ばすと脚に来るし、先は長いしまだ体調的に無理はできないので意識してペースを落とす。


次のエイドでエアサロンパス休憩。ここを過ぎると・・・

DSC05742

肥薩おれんじ鉄道にかかる陸橋を渡り、いよいよ中間点が近づいてくる。

DSC05744

相変わらずののんびりペースだが、このあたりから足が止まって落ちてきたランナーをぽつぽつ吸収。
自分はというと、時々歩きを入れつつも体力的には問題なく、脚の方もまだまだ動く。上手くいけば折り返し点…いや、30kmぐらいまでは走れるのでは?


やがて丘陵地帯を抜けて20km地点通過。

DSC05745

DSC05746

ここから先は折り返してきたランナーと対面になるが、自分がここらに戻ってくる頃には若干陽が傾いていることだろう

DSC05748

それでも折り返してきたランナーの他に、同じくまだ往路に向かうランナーの数も増えてきたので・・・『よし!ここからまた少しはアゲて行ける


曽於心強く思ったところで、本日の出水ツルマラソンの半分(ハーフ)的更新を〆たいと思います。




じゃ…この続きは、また………




来年ッ!!






ハイ!(未完・DNF・汗) 

nobu1964jp at 21:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月21日

みかんのおばあちゃんに・・・


ソンなワケで出水ツルマラソンは10kmを過ぎ、いよいよ前半の山場へ。
ここから5kmほどは広域農道のアップダウンが続きます。

DSC05720

ワタシの前方200m内にはランナーひとり(汗)


コンな独走状態でここを走るのは初めて(寂)

DSC05721

今までもキツかった陸橋から先の登りだが、今回はことのほか堪える…


やはり走り込みが絶対的に足りておらず、脚の疲労感が出てくるのが10km早い気がします。ナンとか走ろうとしたものの、すぐに『あ、こりゃダメだ!』と本格的歩きに入る。


走って登ると脚へのダメージが半端ない。

DSC05722

振り返ると自分の後方にランナー数名。ひとり走って登ってくるのがいたが、この辺のダレたランナー達には厳し過ぎる勾配だ。


歩くだけでも心拍数が上がる(汗)

DSC05723

ようやく坂の頂上に達し、よろめくように再び走り出す。

DSC05726

ここから15kmまではこんなアップダウンが続く。


上り下りの区間は応援もなく脚のキツさで心が折れそうになるが、丘陵地帯の上の平坦部には田畑や集落も多く、地元の方が沿道に出て・農作業の手を休めて応援してくれる。


ソンな丘陵地帯をしばらく行ったところ、沿道の畑の前におばあちゃんがちょこんと腰を下ろしていて、通りかかったワタシに・・・


『食べて行かんね?』


…と、手提げ袋から何かを取り出してきた。


見ると、黒糖菓子の黒棒と自分のトコで取れたンであろう…まだ少し青いミカンだった

DSC05725

足腰疲れて周りに誰も居なくなった孤独走の状態でコレは大変嬉しい応援でした。


疲れた身体に黒棒の甘さが…(沁)


剥きながら走って食ったのは初めての…ミカン(酸)


当初は『15kmは…厳しいだろうなぁ…』と感じていたところでしたが、これで弱っていた体力気力が持ち直した気がしました。


きっとあのばあちゃんも、毎年ここでランナーを応援するのを楽しみにしてるに違いない。
28回を数えるこの大会。今までも自宅近くを走るランナー達を子や孫のように見守っていて、何かしてあげたいという気持ちで沿道に出ておられたのだろう。

しかし、ソコソコのペースでサッサと走り去って行くランナーにはなかなか声をかけることもままならず…。

ソコへ行くとワタクシみたいな『ハエが留まる(遅)』レベルのランナーだからこそ声をかけて応援することが出来たのかもしれない。


そう思うと『こんな応援してもらって…簡単にはヤメられんよな!』と、走る気力が再び湧いてきて・・・

DSC05730

やがて14kmを通過。そして・・・

DSC05733

前半最後の登りも・・・

DSC05735

歩きながらもナンとかクリアし、

DSC05738

予想としては上々の15km地点に到達したことを誇らしげにご報告申し上げ、本日の応援感謝的更新を・・・


また来年、、、


みかんのおばあちゃんの笑顔に逢いに行こう!



どこかで聞いたネタ風に〆たいと思います


ハイ!(爆)

nobu1964jp at 21:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月20日

独走してもヨカですか?



・・・ソンなワケで、


魔が差し敵に始まったワタクシ的フル復帰戦、第28回出水ツルマラソン。

DSC05696

会場を出たランナー達は朝の陽射しを浴びながら米ノ津川にかかる橋を渡る。

DSC05698

水面は穏やかだが、この日の朝は北寄りの涼しい風が吹いていた。
すでに陽射しがキツく気温はメチャ暑くなる予報だったが、風があると随分違うのでコレは助かります。


ところで今回は復帰戦ということで、タイム云々は問わないこととして・・・まずは体調管理!
前回は脚が攣りまくり完璧脱水だったらしく、ソレが元で眼のアレに繋がったと思われるので…絶対に脱水症を起こさないこと!


とくに前半5kmはエイドが無いので今回はボトル持参。
エイドの間もこまめに水分補給を欠かさず、ポケットには塩分タブレットをいっぱい詰め込み1kmごとに2粒ほど補給する作戦。
(↑↑↑…って、実はしっかりフルに備えてた?!笑)

ぃゃ…まぁ…【突然参戦したくなる!】とかヨクあるコトなんで…ネ!
ハイ!(某軍団の大・福首領補殿が小さな帽子を忍ばせるのと同義)



ところでスタートしてほどなく、ふと心拍数を見ると…早くも150台


もともと心拍高めのワタクシ。
亀のようなペースだが、それでも大会ということでいつもの練習ペースよりも若干速くなっているようだ。
苦しく感じるペースではないが、まだRedzoneにアゲるワケには行かないので…心拍160以下に抑えないと(汗)


すると必然的に・・・

DSC05701

前走者からズルズルと遅れてしまうワケで…振り返るとまだ最後尾が見えちゃったりして…(恐)


しかし先はまだ長い!


ここから出水平野の端っこまで・・・

BlogPaint

走って戻って来なきゃいけないンで…(気遠
(完走するならの話だが)

体力面はともかく、現状分かってる自分の脚力からすると完走は大変厳しいが・・・とりあえず『無事戻ってくること!』を第一に走り続けることに。


やがて前半の周回コースを終え、再びスタート地点の陸上競技場へ戻って来る頃には・・・

DSC05706

トイレにピットインしたのもあって、コースに復帰した時はもう…ほぼ集団と言えるものは見えなくなり、前後100m内に数人パラパラと走っている程度…(孤独走


ビリィ感たっぷりで最初のエイドを通過するが、こんな遅い自分の後ろにもまだ…5km行かないうちから歩きに入っている【猛者】が控えている

DSC05709

『こっから歩いたら、ゴールはいったい何時になるのだろう


・・・と要らぬ心配をしてしまうが、ワタシも歩きと大して変わらないペースにて(超遅)…『時間内に完走出来るのか?』





それでも隊列が完全に途切れた参加者達を、沿道で応援してくれる市民の方!

BlogPaint

早くも序盤でタレてみっともない走りをしていたワタクシですが、手をたたいて声をかけてもらうと元気が出ます


予想通り10km行かずに脚の疲労感が出て来ましたが、気がつくと今季ジョグ復帰後の最長距離を超え…やがて迎えるのはコース前半の山場。

DSC05715

広域農道の登り・・・果たしてあの急坂を越えられるのか?(手厳)

DSC05714

じゃ…この続きは、また明日ッ

nobu1964jp at 21:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月19日

セルフうどんでヨカですか?

ド〜もです。

DSC05756


昨日はとりあえず『うろんを啜ってきた』…nobuです。




・・・ということで、


一部ネット上で『釣りじゃね?』との疑惑も持たれた【出水ツルマラソン】でしたが、ハイ・・・

DSC05688

まるで快晴の特異日であるかの酔うなこの大会・・・今年もご覧の通りスカッと晴れたあいにくの好天のもと(超暑)リアルで参加してきました(ホント!)


ワタクシ敵には諸般の病により二年連続の欠場を余儀なくされ、ようやくの復帰戦となった今回。

3186ca5e


種目はモチのロンでフルマラソン(三年ぶり三回目)


しかし最後にフル/ハーフを走ったのは3年近く前のことで、それ以降10km以上マトモに走ったのは今年初旬のたった2回のレースのみ。

しかもその後は親父のナニのアレや太一酔う不良でまともな練習は出来ておらず、最近の練習も途中でくじけて歩いてしまい・・・激しい脚の疲労を覚えながらようやくマトモに走れたのは直近の7kmチョイ。


これでは走れてもせいぜい10kmレベルだし、しかも…ビンタのアレに恐れおののいて病院に駆け込んだのはつい先日のこと(汗)
このところ毎日夕方には半落ち状態で、出来れば日曜日の朝は『泥のように眠りたい』。



コンな状態で、しかも・・・朝っぱらから強い陽射しが照りつけるコンな手厳しい日に・・・

DSC05686

コンな距離を走ろうなんて、まあ…正気の沙汰ではありません(狂)


それでもお金払ってエントリーしちゃったんで、とりあえず会場までは行くことに。
自分自身ここまで悪い状態でこの日を迎えたのは予想外でしたが、参加賞だけ受け取って・うろん啜って・温泉入って帰ってくるのも『酔いかな…』と思いつつも・・・チェックした要項の中に『オープン(記録なし)なら他種目への変更も認める』と書いてあったので・・・


どーせ完走は無理っぽいし、どのみち記録が残んないんなら・・・


『うん、レースが始まったらクルマもすぐには出せないし、時間潰しついでにチョロっと10kmばかし走って…昼頃うろん啜って帰ろう!』
(今の私にはチョロッと…ッ酎距離ではないが・汗)

10kmの部変更をムネに会場へ。

DSC05685

とりあえず受付を済ませたあと、ゼッケンをウェアに付けてスタート場所へ行ってみることに。

DSC05689

10kmの部のスタートまでは1時間半以上あるので余裕あり過ぎですが、間もなくスタートを迎えるフルマラソンの参加者はスタート位置に集まり始めていました。


10kmの部に出るには、たぶん係員にチップを返して申し出ればヨカと思いましたが・・・


名瀬か?


この場に足を踏み入れて、

DSC05692

この雰囲気に飲まれてしまえばもぉ・・・

DSC05693

曽於するより他ないワケでして・・・(プレイボール!)


集団最後尾からナニかの力(魔力)に引っ張られる酔うに、ついフルし始めたことを・・・

DSC05694

『今回は晴天続きでことのほか埃っぽかった!』敵にご報告申し上げ、本日の攣るマラ序幕的更新を・・・



セルフドーン!! m9(゚Д゚) ドーン! 

・   ・

・  ・

・ ・


『人生最大のヤラかし鴨』的に〆たいと思います(恐)

nobu1964jp at 21:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年10月18日

爽快

image


nobu1964jp at 11:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

前半最後の

山場です。

image

コレを越えたら中間点が

nobu1964jp at 11:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

今シーズン

最凶不当(最長不倒)距離

image

ハイ!(汗)

nobu1964jp at 10:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

乱心してもヨカですか?

https://au-sports.auone.jp/live/stages/P8Tyg3xqZa9VbNtuIelF



現状、10km走れるかドウかも…(怪)


15kmも持てば酔い方かと思いますが…(汗)

3186ca5e



乱心敵に軽く攣ってきますね(危)


じゃ…生きていたら、また後ほど…


うろんでもすすりたいと思います(命懸)


ハイ!(恐)



nobu1964jp at 09:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

恐…

image


nobu1964jp at 08:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年10月07日

落選してもヨカですか?

1


・・・ということで、


普段のクジ運の無さ通り、あえなくソレしたことを・・・


『まぁ…前日受付ッ酎のがネックだったし、当日までアレコレ気を揉まずに済むな!』


・・・と、気持ち半々的にまずもってご報告申し上げます




ソレはソレとして、、、



引き続きコンなのも来ておりますが・・・

IMGP0515

ンまぁ…現状では、無事完走出来るかドウかより・・・


無事生存出来るかドウかが問題


エントリーも菜の花色(黄)的に、慎重に判断したいと思います(危)


ハイ!(汗)

nobu1964jp at 22:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年08月22日

もうじきシーズンですが…



ど〜もです。


KIMG0948

青空が気持ちよかった週末、イカガお過ごしですか…nobuです。
このところ夜風がずいぶん涼しくなり、昼間の蝉より夜の虫の音が目立つようになってきました。
ひと汗かいたあとのシャワーも冷水ではチト厳しくなってきました(チヂミィ)


ソンな本日でしたが、ワタクシぉ仕事の振り…にて

DSC05450

初盆も過ぎて一応ひと区切りはつきましたが、まだまだアレやコレやと残務は山の酔うに残っていて…真の通常運行に戻れるのは、果たして…いつ?!
明日日曜日までお天気良さそうですが、今回もまたナニかと家事野暮酔う等で暮れて行く予感…orz



ソレはソレとして、、、



ワタクシ個人がドウであろうと季節は確実に移ろい、先日もコンなご案内が舞い込んできました

DSC05449

ハイ…毎年恒例のあさぎり町球磨川マラソン大会ですが、今回から待望のハーフコースが設定されたそうです。


沿道に人家がほとんどなく強靭な精神力が求められるコースですが、それ以前に・・・


ワタクシ敵現状としましては、ハーフどころか・・・10kmすら『歩かずに走りきれる』自信がこれっぽっちもないことを自信を持ってご報告申し上げ、本日の球磨川マラソン大会エントリーしようかドウしようか的更新を・・・



『よし!生涯初めての…5kmの部にでも出てみるか!』



若干前向きに〆たいと思います(汗) 

nobu1964jp at 21:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年04月21日

金山ネギ


・・・ソンなワケで、先日のくりの高原ランニング大会の参加賞。

(参加してないけど

DSC04845

スポーツタオルに黒豚味噌、カロリーメイトとミネラルウォーター・・・走ってなくてもまあまあトクした気分になりましたが、、、
(本来ならこれに給食&温泉入浴も)


これ以外にも抽選があると言うので『貰えるもんならなんでも!』と、抽選に臨んでみたところ・・・


いただいたのはコチラ

DSC04835

ハイ…ネギです。


まあ…ネギとは言ってもタダのネギではなく、ワタクシもドコか何かで耳にしたことがある【金山ネギ】なるブランドネギ。


肉厚で見た目よりもずいぶんと重く、、、

DSC04836

切口から覗くネバネバ様のソレが美味さの証に思えます。


実はもともとネギが苦手だったワタクシですが、コイツはぜひ『じっくり味わってみよう…』と、シンプルに炭火焼き・・・




・・・なん酎面倒くさいことは出来ませんので、さらにシンプルに・・・

63d34b72

オリーブオイルに塩コショウのみでソレしたところ、コレがナンとも・・・


大変軟らかく甘味たっぷりで、このネギのみで十分ウマい一品になったコトを掛け値なしにご報告申し上げ、本日の金山ネギ滴更新を・・・


『また今夜も焼いてみよう


2本目滴に〆たいと思います(美味!) 

nobu1964jp at 19:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年04月20日

愛を感じてヨカですか?

DSC04800

・・・ということで、ハイ・・・


昨日は標記ノボリの通り、鹿児島県は湧水町にて【くりの高原ランニング大会】が開催されました。

DSC04797

ワタクシもひとよし春風マラソン完走復活の余勢を駆って勇躍エントリーしたのですが、残念ながら諸般の事情により今回は欠場…orz


それでも午前中は時間がとれたので、参加賞惜しさ本大会に出走されるにっしーさん・ガーナさんともお会いできるかな?と、会場に行ってみました。

DSC04798

会場は旧栗野工業高校の跡地。
ボランティアの学生さんや地元の方々が大勢関わっておられる様子で、けっこうな熱気を感じられる大会という印象でした。

来年はぜひ走らねば

大会会場でにっしーさん達と落ちあい、短い時間でしたが話をして・・・ワタクシとんぼ返り的に戻ることにしましたが、会場内の売店でコンな看板を目にし…

DSC04802

『ブルーベリーチキンたけの子カレー…?!』

DSC04803
(コチラは見本の品)

カレーにブルーベリーとタケノコが入っていることは分かりますが、トッピングの煮玉子の色がナニやら怪しげな…


しかしなぜにブルーベリー?!


この日は朝から何も食べておらず、コンブニかどっかで小腹を満たそうと思っていたので・・・『ちょうどイイや!』と、モノの試し&ネタ的に食してみることに。

DSC04804

ハイ…見た目カレーはフツウですが、ナンと言っても煮玉子の色が…(汗)


ナンでもこの煮玉子の色もブルーベリーのソレなんで曽於で、確かに…コンな色をしていますな。

DSC04806

旬のタケノコと、コチラは旬ではない…ブルーベリーは僅かに見られる種にその痕跡を認めることが出来ますが、味わい的には…まあ…(笑)


それでもこの怪しい色の煮玉子は、シンプルな塩味ながら・・・

DSC04805

思いのほかウマかったことを謹んでご報告申し上げ、本日のブルーベリーカレー滴更新を・・・


『ブルーベリーの味はイマイチ分からなかったけど、ブルーベリー愛は存分に感じた!』的に〆たいと思います









じゃ…煮玉子に一家言ある焼酎愛に満ちた某軍団員の方も、そろそろ…ドウ?


ハイ!(待ッ) 

nobu1964jp at 21:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年04月01日

桜と来れば、その次は・・・

・・・ということで、先日の桜の里マラソン大会の参加賞です

DSC04705

ミネラルウォーター【みずかみ村の水】と、桜をあしらったTシャツ・・・このほど減量に失敗し、営業部長→部長代理の降格人事の憂き目に遭った”彼”のソレ(爆)

ンまぁ…ソンなワタクシも、ジョギングを始めて以降…順調に肥大化の道を進んでおり(汗)、一向に痩せる気配がありません(肥)


ソレはソレとして、走った後はナニかと傷めたりしてるので・・・

DSC04700

やはり【超回復の素】は欠かせません(コラーゲン


・・・と、

コレだけじゃあまりに殺伐とした嗜好と思われてしまうので(汗)・・・途中立ち寄った物産館でコンなモノも買ってみました。


柚子に梅・・・と、某福首領補殿も大好きな桃。

DSC04701

ハイ…その筋ではけっこう有名な、下村婦人会のお漬物。工夫を凝らした美味しそうなお漬物がたくさん並んでいましたが、今回チョェスしたのはこの三品。


柚子と梅と摘果桃を使ったいずれもが・・・甘めかつフルーティーで上品な味わいで、ご飯のお供よりもお茶請けにヨカ漬モンだな…と思ったことをご報告申し上げ、本日のお土産品紹介更新を・・・


4月1日だけどナンのひねりもなく〆たいと思います

nobu1964jp at 22:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年03月28日

レース後のお楽しみ


ソンなワケで、マラソン大会ゴール後は速やかな栄養補給が必須です(腹減)。

たいていの大会ではお食事引換券でうどんやご飯もの・豚汁などが供されるのですが、この大会はお祭り同時開催と言うことで500円分の食券をもらいました。
祭り会場で好きな飲食物をお召し上がり下さい…ッ酎コトです

DSC04683

・・・で、ソンな中からワタクシがチョェスしたのは?いったい???


ハイ…もうお分かりかと思いますが(笑)、

DSC04684

マラソン後の定番であるうろんではなく、たこ焼き!お味の方も大変ヨロシク、Manzoku出来る給食でした。


しかし、小腹ならぬ【大腹】を満たすにはチト足りなかったので、さらにナニか喰おうと物色していたところ・・・名瀬か?揚げ物なんぞに目が行って、つい買い求めてしまったことを・・・

DSC04685
(ゲソ&ゴボウ)

咀嚼力的にはちとキツかったことを正直に告白し(汗)、 本日の補給的更新を・・・


【揚げモン+水飲み杉で軽くアレしたYO!!】


『やっぱ王道うろんにすべきだった』滴に〆たいと思います

nobu1964jp at 21:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年03月27日

上を向いて走ろう♪


当初はソンな↑↑↑タイトルも予定していた【日本一の桜の里健康マラソン大会】ですが、桜はツボミ・空は曇り空でトクに上を向いて走ることもなくややうつむき加減に淡々と距離をこなしてようやくの5km地点。

DSC04656

ハイ、ご覧の通りもう…周りを走るランナーはほとんど居なくなり、せいぜい前後100m内にポツポツと数人が走っている程度(寂)。


このコースはダム湖の湖畔に作られた道路で、昔々の集落も今はダム湖の底・・・よって、付近には集落と言うものがほとんど無く、沿道の応援もほとんどない。

DSC04657

オマケに右に左に曲がりくねっているものだから、ちょっと離れてしまうと前方のランナーが見えなくなる…完全ひとりマラソン状態


まぁ…この大会は健康マラソンだし、まだ他人と競えるような状態じゃないので・・・心拍計をチェックしながら淡々と走るだけなのだが、コウも周りに誰もいない大会は初めてなので余計に距離が長く感じられる。

ちなみにここまでのタイムは、出だしでいきなりトイレ・ピットイン(汗)した2〜3kmを除けば、キロ6分台中〜後半。
ロクに練習もせず臨んだ復帰第2戦にしては苦しさは感じず悪くはない。相変わらず高心拍ですが(笑)


・・・ていうか、

ホントはもう少し飛ばしたいところなのだが、【ペースは全然上がらんが、心拍上がる】で抑えて走らざるを得ず、気分的にけっこうキツい


やっぱ、たまには立ち止まってヤマザクラなど…(撮)

DSC04658

ハイ…ナニかと無念なその気持ち、ヨク分かります(笑)


ワタクシはと言うと、、、


今回はボトル持参なので水分補給は心配ないものの…スタート直後から右脚がちょっと重く、復帰後初の10km超ということで念のため・・・

DSC04660

【こってりミネラル2RUN】なんぞを補給。しかしコイツが思いのほか不味く、気分的にはチト追い討ちをかけられた酔うな…orz


DSC04663

それでも中間地点を過ぎ、残りあと半分

このコース沿い、数少ない集落の前では・・・

DSC04664

しっかり応援をいただきました

間もなく橋を渡りダム湖を横切る。

DSC04666

左手を遡れば球磨川源流。まぁ…行ったことないんですが(汗)。


そしてスタートから1時間経過。しばらく行くと私設エイドが…。

DSC04667

ここでは小さなお子さんの応援とキャラメルのプレゼント。咀嚼にチト労力を要したが(汗)、もうほとんど他のランナーが見えなくなった状況で…気分的に少し持ち直しました。


さらに走ると、数少ない開花してる桜が目に留まった。

DSC04668

Cocoは立ち止まって、しばし桜を観賞

DSC04669



DSC04670

もぉ…マラソン大会だかナンだかヨク分からなくなってきましたが(汗)

やがて最後のエイドが見えてきた。

DSC04671

心拍数は相変わらずですが、たまに前方にランナーがいたりするとつい…ネ!

DSC04672

もう少し抑えて走らないと

途中で何人か足の止まったランナーを追い越してきたが、ワタクシは遅いながらもトコトコあまりペースは変わらず。この感じならハーフ程度は問題なく走れそう。

DSC04673

やがて対岸に祭り会場が見えてきた。あと少し

DSC04679

最後はFinish手前で自分よりチョイと年配のOSSANに追いつき、加齢にゴールを決めようかとも思ったものの・・・

自分も心拍がチトover気味(171)だったのと、『いやー何とか止まらずに走れました!』との件のOSSANのいっぱいいっぱい的な言葉に感じ入り、ゴールへ向かう坂もユルユルと下って・・・

DSC04682

並走しつつFinishしたコトを最後にご報告申し上げ、本日の復帰第2戦無事終了的更新を・・・

BlogPaint

『ほど良くドキドキしたかな…』チト昂進的に〆たいと思います


じゃ…次も、死なない程度にまたどこゾでッ

nobu1964jp at 23:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)