2013年07月23日

丑の日滴に・・・

ど〜もです。


土用の丑の日、皆さまソレしましたか?


我が家は・・・



・・・なん酎話はとりあえず置いといて(汗)



昨日の続き・・・日曜日の佐多釣行、最初のポイントではハタの幼魚が釣れたのみでその後はノーヒット。

DSC02098

まあ、だいたいが・・・真っ昼間の干潮間際〜下げ止まりと、あまり釣れなさそうな時間帯ではありましたが・・・


それにしても堤防の上はタマラナク暑い(超汗)


今年最高のfukidel値を計測し、流れ落ちる汗が止まらない。


それでもせっかく4時間もかけてやってきたのだから…と、場所を少し移動してルアーを投げてみることに。

DSC02101

砂浜の中ほどに突き出した消波ブロックの上に移動。
以前ここでミズイカがヒットしたこともあるのだが、この日はイカ墨の跡もほとんど見あたらず…今年ここでは釣れていないらしい。
それでも『やってみなきゃ分からない!』とばかりに、イカ餌木をキャスト。


この日は比較的波静かで、偏光グラスを通して海底の様子がよく分かる。


イカの姿は見あたらない。



『今日はやっぱりダメかな?』


曽於思いつつ釣りを始めて間もなくのコト、目の前数メートルのトコロでナニやら細長い魚体が海面を割って出てきた!


おっと、コレは・・・


土用丑の日敵に『大ウナギ』の出現か?!


以前も漁港で釣りをしてて海底を悠々と泳ぐ大ウナギだか大アナゴだかを目撃したことがあったので、てっきりソレだと思っていたのだが・・・ヨクヨク考えるとウナギが水面を割って出てくるなんて『聞いたコト無いよな…』と。


曽於思ってたその1〜2分後、再び件のヤツが・・・(浮上!)


1.5mほどもありそうな濃い褐色の魚体に規則的な斑紋…扁平した尾は尾鰭にも見えるが、その他にヒレらしきものは見あたらず。
小さな頭を海面から突き出したソイツはフーッとひと息付くように…そして再び身体をくねらせて潜って行った。


ハイ・・・『息継ぎするウナギ』・・・なん酎のがいたらソレはソレで珍しいのですが、ヤツら九州本土の海岸にも生息してたんですね・・・


大首領補殿も大好きなウミヘビ。


けっこうデカくて胴回りはワタシの手首を少し細くした程度だった鴨。

DSC02100

残念ながら二回とも竿を手にしていたためカメラが間に合わず、写真を撮り損ねました


猛毒で知られるウミヘビですが、性格は比較的おとなしいらしい・・・どうやらこの堤防回りで餌の小魚を探し回っているようでした。


しかし海で泳いでてアンなのに遭遇したくないですし、釣り上げたくもないです。ハイ!(恐)


それからしばらくは姿を現さず、『どっか行っちゃったかな…』と思い釣りに専念してましたが・・・最後にもう一度姿を現したコトをご報告申し上げ、本日の更新を・・・









拾い物画像でも載っけ酔うかと思いましたが、ちっとアレなんでヤメときますね。





・・・ンで、肝心の釣りの方はというと・・・


しばらくやってもイカは釣れる気がしなかったので、ミノープラグに付け替えて投げてみたところ・・・魚の群れが追ってきた!


この細長い魚体…『カマスだッ!』


2投目で早くもヒット!!


カマスだから『まずは一匹、軽〜くGET!』・・・と思ってたトコロ、予想外の激しい抵抗にてドラグを鳴らすほどのカマスとは思えぬ引き。


引き寄せて揚げてみたところ、丸々と太った体長40cmオーバーのナンとも立派なカマス。


久々のヒットについ嬉しくなり『塩焼きにしたら二人前は取れそうだ』…と『今夜のおかず』がふと頭に浮かんだのものの、足場の悪い消波ブロックの上・・・

抜き上げてからも激しい抵抗を続けるヤツ。
『あぁ…こりゃヤバい鴨』と思った瞬間、ぉ約束敵にフックが外れ・・・哀れせっかくの獲物はスルリと抜け落ち、足下のブロックの隙間から海に…(消失


ソンなワケで超久々のGETとなるはずだった大カマスは不本意なキャッチ&リリースに終わったコトを謹んでご報告申し上げ、結局その後はヒットしなかったことを併せてお伝えし、本日の更新を・・・


当該ミノープラグはきっちり【バーブレスフックだった】敵に〆たいと思います(悔)


nobu1964jp at 21:22│Comments(2)TrackBack(0)釣り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蔵。   2013年07月24日 00:12
逃がした獲物はドォ〜ムです。
釣行の話よりナニより
「fukidel値」を思い出せてヨカッた・・
と思ってしまったOiraを赦してネ!
ハイ!(笑)
2. Posted by Nobu   2013年07月24日 18:01
蔵。さま、本文には触れずど〜もです(涙)
ソレはソレとして、
副首領補殿もぜひ婚期のfukidel値更新を目指して…
let's try!!
ハイ(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字