2009年09月25日

ツール・ド・お墓参り2009〜其の壱

ソンなワケで今回のシルバーウィーク連休は、お墓参りのため佐世保に行っておりました。





・・・自転車に乗って...



距離にして約237Km。
健脚サンには別にドウってことない距離かと思いますが、ワタクシ的には・・・実は200オーバーは初めてだったりするので、若干の不安がありました


まあ…以前やった真夏の熊本往復(しかもMTBで)よりも難易度は低いと思いますが、ソレより心配なのは初めて走る道・途中で疲れて落車したり、あるいは連休中でクルマの往来も多いだろうから、事故をいただいちゃったりとか…(恐)


普段ハンドルを握ってて、漫然と運転してるドライバーが何とも多いコトを…イヤというほど実感しておりますし(危)、しかも今回はナイトランに突入する可能性が非常に高いので、道中の無事を祈りつつアレコレ準備をし当日に備えた。



そんなこんなで出発当日、若干寝不足ながらも…午前6時過ぎに目覚める。空は晴れ渡り朝の冷気が清々しい。


そんな爽やかな朝、洗面所で洗った顔を拭おうとしたら・・・数年来使ってたタオル掛けが、ベリッと壁からはがれ落ちてしまった!


・・・・・不吉だ


先週はそれこそホントに死にかけたし、何ともアレな感じたっぷりではありましたが(汗)、今回は必ず走ると決めていたので手早く身支度を整え、母に…『ちょっと出てくる…』と告げて午前7時過ぎに出発。


R219



【7:14】人吉市内R219。


イザ!九州の西の端、佐世保を目指してGO!!



ところでこの日の朝はけっこう冷え込んでいて、半袖だと寒いぐらい。『長袖で出れば良かったかな…』と思ったが、それも市内を抜ける頃には身体も暖まり、ちょうど良いぐらいになってきた。


人吉市内を抜けると信号はほとんど無くなり、ペースも上がってくる。平坦路ではほぼ時速30kmオーバー。追い抜いて行くクルマが多いとさらにペースが上がる。


しかし連休中の朝にも関わらず、クルマは意外と少ない。とくに八代方面へ向かうクルマは非常に少なく、ドラフティング効果を期待して走る身には逆にちょっと辛い。きっとみんな高速を使ってるんだろう。。。


球泉洞で小休止。ちょっと身体が冷えてしまったせいか?早くもトイレタイム。空っぽになったボトルにドリンクを補給し、背中のポケットに入れたレーズンサンドで栄養補給。


その後は順調にペースを保ち、平均速度は28km/h・・・って、コレってほとんど全力走に近いんじゃね?

『今日は出来れば…陽が落ちるまでに着きたい。』

・・・というのがあったので、とりあえず飛ばして行くことにした。



やがて・・・新幹線の高架橋の向こうに、八代の製紙工場の煙突が見えてきた。


高架橋



狭い谷あいから解放されるこの風景は、なぜか…いつもホッとする。



2時間10分ほどで八代に到着。最寄りのセブンイレブンで休憩。ドリンクの補給とおにぎり1個。


ここまでの走行距離55.8km、実走時間は1時間59分で平均速度は28km/h。
少々のアップダウンがあるこのコースのスピードとしては上々だが…実際は休憩やら信号待ちやら入れるとかなり落ちるんですよね


ほどなく出発。


八代



【9:34】球磨川・新萩原橋を渡る。



八代から先は県道14号線を松橋方面へ。ここからはド平坦な田んぼの中の道が続くが、少々向かい風基調か?なかなかペースは上がらない。
クルマが追い越して行く時には30Km以上まで上がるが、単独走状態になるとスピードの維持が難しい。



それと・・・


八代平野



こんな風に意味なく止まって写真を撮るのも(笑)、ペースを下げてしまうモトです。


八代平野・・・遠くには建設中の九州新幹線の高架が続く。この辺りは架線柱もほとんど出来上がっています。
ピーカンのお天気で、そのさらに遠くには・・・島原半島も見えます。ここまで行程の1/4は来ている。頑張ろう!



10時半過ぎ、宇土のファミマで休憩。ドリンクと、またまた…おにぎり1個。


『休憩時間は少なめに…』ということで、ほどなく出発・・・しようと思ったが、何となくサドルの高さが気になったので1mmほど調整(笑)
先週の走りで少々腰にくる感じがしたので、サドルを前に3mmほど出したのだが…ちょっと低く感じていたのでした。


緑川



宇土を過ぎてR501に入り、緑川を渡ると・・・


熊本



そこは熊本市。


時刻は【11:03】。ここまで約86km、途中狭い路地に迷い込んだりして遅くなってしまった(汗)


言い訳敵にいうと・・・八代〜熊本間はやはりこの時季、どうしても向かい風基調になるので・・・何となく中だるみ的にスピードが乗らなかった。


『このままだと…何時に着くの?!』…という感じだったので、これはチト気合いを入れて走らねば・・・


白川



【11:23】白川を渡り、熊本平野に別れを告げ・・・河内町の海沿いの道へと入って行く。
ここから先は、去年のチャレンジ・ザ・バンクの帰りに通って以来、二度目。チャリではもちろん初めてだ。


この先、しばらくアップダウンのある道が続く。
登りにさしかかると上ハンを握りお腹の辺りに力を込め、グイグイと前に踏み出すようにペダルを漕ぐ。


登りが超苦手なワタクシですが、こうして走るとキツい登りでもけっこうイケる。ちょっとだけ走りのテクが身に付いたかな♪


お昼のチャイムが鳴り響く【12:00】ちょうど・・・河内のエブリワンで休憩。トイレに入って用を足す。


なんか・・・尿が・・・レンガ色してますけど(汗)


もしかしてヤヴァいのかな


ナンにしても水分が足りてないようだ。走ってる時は肌もサラッとして汗をかいてるという感じは無いのだが、実際はけっこう汗が蒸発してるのだろう。もっとこまめに水分を補給せねば・・・


ここで昼飯敵にばくだんおにぎり補給。


ばくだん



もっと消化が良いのにしろ!と。。。



大振りのばくだんおにぎりを食べ終えると、ちょうど同じく・・・ツーリング中のローディーがやってきた。


軽く会釈して、ワタシは先に出発。まもなく河内町のアップダウンを抜ける。


ここから先は、同じ県内人でありながら・・・ほとんど馴染みの無い、天水・横島・岱明・・・といった町を抜ける平坦コース。


平坦ではあるが・・・向かい風がキツい(涙)


大した風ではない、そよ風程度だが・・・目一杯のペースで走るチャリにとっては、かなり応える。


この辺りはほぼ西寄りに向かって走っているのだが、時速は頑張って何とか25kmをチョイと上回る程度・・・八代〜熊本平野の方が、ナニかと優しかったなぁ。


この分だと・・・この先気になるのは、佐賀平野の動向だ(汗)


モロ西向きに走る佐賀平野、彼らの動き次第では…ペースが大きく落ち込んでしまう。
今の時季…追い風はまずあり得ないし、疲れたところに超絶向かい風なんか浴びせられた日には…(超遅)


予定を変更してどっかでビバークしなけりゃいけないかも?!



【13:02】ソンなコンなで『微風』敵向かい風に抗ってチャリを漕ぎ続け、長洲に到着。


長洲



この長洲の辺りは、昔良く乗っていた『急行くまがわ』で…車窓から海が見える唯一の場所だった。


今も青い松が繁るあの辺り・・・文字通り白砂青松の風景がチラッと見えたものだ。
それとこの造船所の大きなクレーン。


『懐かしいなぁ…』なんて思いに浸る間も無く、先を急ぐ。


南荒尾手前のコンビニで水分補給。暑さは感じないが、このところのカラカラお天気・・・喉の奥がちょっと痛くなってきた。


いや…喉だけじゃなく、何だか膝の周りも少し…疲労敵な痛みが


まだ行程の半分程度しか来てないのに、ホントに完走出来るのだろうか?


体力的には全然無問題と思ってたが、痛みが出てくると…(弱気)
隣を走る鹿児島本線の列車を眺めては『やっぱチャリで佐世保まで行くなんて、アフォだよな…』と、このチャリ旅、ここで『鉄旅』に切り替えたい衝動に駆られた。


やがて荒尾の街へ入って行く。道は広くなったが、競馬場の付近では…ナニかとソレなヤツらに悩まされる...(-"-;)


『チャリで車道を逆走すんじゃない!!』


広々とした舗道があるのに、なんでわざわざ車道を逆走するのか…ヨクわからん(謎)



ま、この荒尾の街を抜けたら・・・いよいよ福岡県。この旅、初めての県境越えですよ♪


大牟田



・・・とかナンとか思ってたら、いつの間にか入ってました【福岡県大牟田市】


荒尾〜大牟田は大体がボーダーレスな感じではありますが・・・ホント、街の真ん真ん中に境界があるんですよねぇ。
県境見にわざわざ引き返すのもアレなんで、そのまま進みます〜〜〜


大牟田



・・・と、コンな感じで・・・【14:00】大牟田市を通過。ホントはこの時間に筑後川を渡る予定だったのですが…(超遅れ)


とりあえず、次なるクリーク敵な街へ向けて…ペース上げッ!(続く)

nobu1964jp at 18:58│Comments(6)TrackBack(0)自転車 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蔵。   2009年09月25日 20:25
ちょっと出ドォ〜ムです。
やはりチャリで佐世保まで・・・
と言ったら止められるのでしょうか?(笑)
酎事で.....車でもヤな距離ッ!!(遠)
2. Posted by にっしー   2009年09月26日 09:31
超ちょ〜ちょ〜ロングランおやっとさあでした。一般人から観ると完全にあほ〜〜〜ち言われますね。(^_^;) チャリダーとかランナーは距離感覚が常識から逸脱してこげなアホなことをやりたくなるのですよね〜。と言うわけで2も期待しちょります。
3. Posted by nobu   2009年09月26日 18:16
蔵。さま、ど〜もです。
ハイ、一応…『ちょっと遅くなる…』と言って出ましたが、
やっぱり『ちょ…待…!』と言われたかと思います(汗)
・・・ということで、
クルマでもイヤな距離をモクモクと走破したことを・・・
距離感喪失敵にご報告申し上げます、ハイ!!
4. Posted by nobu   2009年09月26日 18:17
にっしーさま、ど〜もです。
ハイ、そういう意味ではツール・ド・フランスなど・・・
まさにキ●guy集団かと思います(笑)
最近は某スレにて【東京ー大阪】なんてのが流行っているようですが、
昔、コレを往復した人の記事を見た記憶があります(凄)
・・・ということで、次なる企画はナンにしようか?
…と、少々悩んでいる今日この頃です、ハイ!
5. Posted by あぷ   2009年09月26日 19:57
ど〜もです。
今年は、おいどんは
歩いてお墓参りに行った事を
密かにお知らせ申し上げます。ハイ!

さて・・指令・・指令・・と・・

6. Posted by nobu   2009年09月26日 21:15
あぷさま、徒歩で墓参ど〜もです。
…ということで、
ナニかとアレなご時世の今日この頃…
あまりムリをなさらない方が…(汗)
それでは、またッ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字