2006年02月14日

今週は沖縄ネタ〜1〜

本日はバレンタインデーですが、ブログ的には華麗にスルーです(悲)

さて、沖縄でブログのネタはたくさん仕入れてきたが、これをまとめるのもけっこう大変なわけで・・・
でも、とりあえず「脳内記憶の蒸散」&「ネタ的賞味期限切れ」にならないうちにボチボチ書いて行きたいと思います。


今回の沖縄行きの目的は「研修」。研修と言ってもそれほど堅苦しいものではなく「地域づくり」という、いわゆる町おこしとか地域の活性化に取り組む人たちが集まって研修交流をするというものです。参加者はこういう町おこしグループのメンバーや行政の担当者の方々などです。この研修は毎年全国あちこちで行われていて、今回は沖縄でした。

・・・で、「誰か暇なヤツいないか?」ということで私に声がかかり、行ってきた次第です...(^^;
日頃からいろんな野暮用が回ってくることが多いですが、こういう野暮用は大歓迎です。たまには「役得」というやつがないと…ね(笑)


2月10日早朝、のどの調子は相変わらず悪い。しかし、発熱でダウンという最悪の事態にならなかったのは幸いだ。予定通りツレのオッサンY氏を拾って一路鹿児島空港へ。人吉球磨からだと、熊本空港より鹿児島空港の方が圧倒的に便利なのです。高速を使えば1時間の道程だが、一般道でも時間的にたかだか30分程度の違い・・・ということで、ここは高速代をケチって(笑)大口経由で空港へ〜。


予定通り鹿児島空港に到着。そして9時40分発のANA475便に乗り込み出発。

機中より

















離陸してまもなく下に見えたのは、吹上浜のあたりでしょうか。こんな感じで鹿児島上空は多少晴れ間も見えたのだが、南に行くに従って下界は雲の絨毯に覆われ・・・


空港沖縄はあいにくの曇り空でした...残念。












那覇に着いて、まずは腹ごしらえ・・・
ということで、空港内の「沖縄そば」のお店へ入った。

沖縄そば屋の外観











入り口近くの席についてY氏とあれこれ喋っていたら、この店の奥さんが話しかけてきた。「お客さん、熊本の方ですか?」と。いわゆる「球磨弁まっ出し」のY氏の喋り、知ってる人が聞けばすぐにわかるのだが、なんとこの店の奥さん、我々と同郷の方だった!何たる偶然...(^^;


沖縄そば

















この店の「沖縄そば」です。あっさり味のスープに具は豚バラ肉。この食べ物はやっぱり沖縄独特でしょうね。私らが馴染んでいる一般的なラーメンや、うどん・蕎麦とは、スープの味わいが全然違います。
後日タクシーの運ちゃんに訊ねたところ、お店によってスープの味は案外バラバラ、かなり違うとのこと。ちなみにこの店ではかつお節でとっていると言ってましたが・・・それだけじゃ無いよなぁ、きっと。


ゆいレール食事の後は「ゆいレール」で市内まで移動です。女性のワンマン運転士でした。キッチリ定刻通り出発です。一度ドアを閉めたら、何とか駆け込もうとする客がいても情けはかけません(笑)軽く会釈をしてそのまま出発。
見てたら、ドア開閉時のチェックはけっこう神経質だったような…。もしかして、コイツにぶら下がって行こうとした不届きな客でもいたのか・・・って、まさかそんなヤツはいないでしょう...(^_^;)
地上十数メートルの高さを、けっこうなスピードでスイスイ走ります。









桜1那覇は桜がそろそろ散り始めってところでした。
沖縄の桜は「ソメイヨシノ」ではなく「緋寒桜」という品種だそうです。遠くから見ると桃の花のような色合い。














桜2

















濃いピンク色の花。大変美しいですね。
ところで、沖縄ではいわゆる「お花見」という習慣はもともとあまり無いんだそうで…年中きれいな花が咲いてますし、春を待ちわびるという寒さはないからなのでしょうか?最近では桜の下で酒盛りする人たちも増えてきたそうです。(タクシーの運ちゃん談)

で、もうそろそろツツジの季節なんだそうです。早っ!!


会場駅から少し歩いて会場に到着。この日は「かなり冷え込んだ」そうですが、私も…シャツ2枚といういでたちでしたので、少々肌寒かったです。上着持ってくれば良かったかな。









開会会場に入って、とりあえず開会のセレモニーというヤツです。








伝統芸能














続いて、伝統芸能の踊りなど・・・歴史や文化、やっぱり独特なんですよねぇ。
で、ふと思った。琉球の歴史からすると「異文化」であるはずのちょんまげ姿・・・「水戸黄門」などの時代劇とかは、こちらでも好んで観られてるのか?と。


言葉の難しさは・・・それはもう言うまでも無し。

沖縄漫才?おじい・おばあに扮したお二人の漫才。通訳なしじゃ、当然意味がわかりません(笑)
雰囲気だけでもまあ笑えますが。










続いてバスで移動です。沖縄自動車道を北上。あいにくのどんよりとした曇り空。晴れていれば海も美しいのだろうが・・・。

曇り空パーキング









途中のPAで休憩。いかにも沖縄といった風情の建物です。
ところで、次の目的地は本島北部の「東村」というところ。果たしてどんなところなのか〜???

・・・ということで、この続きはまた後ほど。

nobu1964jp at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | ラーメン

2006年02月13日

今朝は寒かった

dc9ac322.jpg今朝は寒かった。
田んぼも車も霜で真っ白。車の窓にかけたお湯は見る間に凍り付き、三日振りに氷点下の寒さを体感ですよ。

それで、
只今の事務所の室温・・・暑すぎ...(+_+;)


とりあえず…今年初の扇風機稼動であります。


nobu1964jp at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々徒然 

とりあえず・・・

何とか無事に帰ってきました。

詳しいご報告はまた後ほど・・・ということで、とりあえず「お土産」画像アップです。お土産大好き人間です。しょーも無いものもけっこう買ってたりして。。。

おみやげ








沖縄は二度目。大げさですが、見るものみな珍しいわけで・・・
しかし残念ながらいずれも研修絡みだったんで、ごく限られたところを見て回っただけでした。しかも「とりあえず飲めりゃあ…札幌でも沖縄でも何処でもイイ!」というツレのオッサンの面倒も見なけりゃいけなかったので、なかなか・・・・・だいたいオトコというやつは、細かいところを見て回るということは面倒なようで、「飲み屋」以外で腰を落ち着けて居ることは出来ないようです。

私的にはもっとじっくり訪ねてみたかったのだが、、、
今度は自由に回れる一人旅で(べつに一人でなくても良いが...(^^;)行ってみたいものです。

スナックところで・・・空港で慌てて買った「スナックパイナップル」。これは「酸っぱい!」との家人の評価!!
「それじゃ…」ということで、結局ひとりで食ってしまった。酸っぱいもの大好き人としては、このパインもシークワーサーもOKなんですが・・・。










うーむ、それにしても…ビンボーなりに散財してしまったな。
そんなことを思いつつ、明日からのキビシー現実を前にちょっと脱力気味であります。

さて、そろそろ寝よう...(-_-)_zzz

nobu1964jp at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 食いモンなど…

2006年02月12日

今日の沖縄は…

f364318e.jpg沖縄・最終日です。
残念なことにずーっと曇りのお天気でしたが、ようやく晴れました。
朝方は意外な冷え込み。薄手のジャンパーが欲しいぐらいでしたが、だんだん暖かくなってきました。


nobu1964jp at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2006年02月11日

今夜は…

eefb8401.jpg昨夜の豪飲酎に続き、今夜は那覇・国際通りです。果たしてどんな夜になりますやら・・・



nobu1964jp at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

これもまた…

bfeaa256.jpg沖縄です。
サーターアンダギー(^^)


nobu1964jp at 01:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1) | 甘党(汗)

2006年02月10日

何とか無事に…

5f98da2a.jpg沖縄に到着。とりあえず「沖縄そば」で腹ごしらえです。

今日の那覇はかなり寒いんだそうです。
気温15度...(^_^;)


nobu1964jp at 12:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) | ラーメン

またまた…山へ

これは実は【予約投稿】です。
この時間、無事に「沖縄」へ向けて出発しているか?
それとも「風邪」をこじらせてダウンしているか?現時点(前日夜)では大変微妙です。

それというのも、昨日はメチャクチャ寒い中に・・・・・

森林






















またまた・・・山へ行ってきました。
お仕事です。行きたくなかったけど、仕方ありません...(-_-;)

昨日は終日小雪が舞う寒ーいお天気でしたが、今日は朝から快晴!!
ピーカンの青空でしたが、平地でもうっすらと雪が落ちておりまして・・・山の寒さといったら、それはもう・・・顔面が凍りそうなぐらい風が冷たかったです...(>_<)


雪氷山の上は思ったほどの積雪はありませんでしたが、雪の粒が凍っていて日陰では終日溶けることもなく、霜柱もざくざくと・・・お昼でも氷点下の冷たさでした。









杉これは鹿に樹皮を食べられた杉の木。
ここへ来る途中でも、鹿を見かけました。
愛くるしい動物ですが、被害は深刻なようです・・・














キノコ1枝キノコ2









アウトドア好きとしては興味を引くものを見られるのはいいんですが、やっぱり風邪っぴきで山の斜面をエッチラオッチラ上り下りするのはキツイ!!



ところで・・・本日見つけた中で、最も「変なもの」。

頭蓋骨「ヒト」の頭蓋骨???
















このアングルだと、けっこうドキッとしますね。


頭蓋骨2まあ、真正面から見たら、明らかに「ヒト」ではないんですが。
見たことないんでわかりませんが、おそらく「お猿さん」の頭蓋骨でしょう。それにしても、「頭」だけが転がってるというのも・・・やっぱり不気味。











・・・というわけで、一日中寒い中動き回って、現在・重度の鼻詰まり・咳もめでたく完全復活!!

繰り返すますが、果たして無事に「沖縄」へ向けて出発しているのか?・・・後ほどご報告いたします...(^_^;)

nobu1964jp at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アウトドア 

2006年02月09日

京町二日市

このブログ、「日記」というよりも「休日日記」になっている感じがしますが・・・
またしても「休日ネタ」です。

先日の日曜日、大口で「氷の祭典」を見たあとに向かったのは、宮崎県はえびの市・京町二日市であります。

二日市















ここは90年もの歴史がある「市」だそうで、毎年2月の第一土曜・日曜に開催されています。私の知人が出店してるので、だいたい毎年冷やかし(笑)に訪れています。
ここ2年ほどはお天気に恵まれなかった記憶がありますが、今年はピーカンの青空のもとで開かれました。風はかなり冷たかったですが。


明月明石酒造















まずは「焼酎」が気になったので...(^^;
地元・えびの市の明石酒造さんの出店へ。「明月」がメインブランドですが、最近は「黒明月」の方が良く出てるんでしょうか?振る舞い酒は「黒明月」でした。それと、ほんの少しだけ舐めさせていただきましたが・・・


日向灘このほど新発売という「日向灘」という芋焼酎。まだ酒屋の店頭には出てないんだそうで・・・これは無濾過とのことですが、香りよし、味良し。なかなか美味そうです。気に入ったので1本購入。また後日レポしてみたいと思います。
















霧島酒造こちらは宮崎最大手!霧島酒造さんです。












かっぽ酒振る舞い酒は「黒霧島」(たぶん)の「かっぽ酒」…というんでしょうか?下から七輪で竹筒をあぶって、その中をチョロチョロと焼酎を流していました。
ちなみにこちら・球磨では「たかんぽ焼酎」っていいますね。竹筒に入れた焼酎を焚き火にくべておくと、実にまろやか・竹の甘味が移って美味しくなります。











骨董品?まあ、ほかにもいろいろと・・・











何でもありたくさんの出店があったんですが・・・













海産物刃物屋さん
















このままずーっと居たら際限なく浪費してしまいそうだったんで、焼酎一本・地鶏の炭火焼き・それと・・・


砂糖菓子
















昔懐かしい砂糖菓子があったので、姪っ子へのお土産に・・・ということで、浪費を最小限にとどめて今年の二日市を後にしました。

ちなみにこのお菓子、子供たちには「微妙な味わい」との感想でした...(^^;

nobu1964jp at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他イロイロ | 焼酎

2006年02月08日

寒波とともに・・・

活魚ではありませんが・・・新鮮なネタはその日のうちに調理(笑)

雪景色


















・・・ということで、今日の人吉は、一日中寒風吹きすさぶ寒〜い一日でした。
久しぶりに雪が舞い、山間部はけっこう積雪してるようです。

寒波の襲来とともに風邪も勢力を吹き返したようで・・・今日は朝から鼻詰まり・ゴホゴホしつこい咳も復活、と。


ところで、明後日から「嬉しい野暮用」でなんと沖縄行きです。
暖かい南の島へこの頑固な「風邪」も捨ててきたいところですが、果たして・・・行けるのか?という不安いっぱいの今宵。病院行かなかったからなぁ・・・マジでやばいかも。
(ここへ来て「風邪」でダウン・・・なんて洒落にならんゾ!!)

nobu1964jp at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々徒然